WiMAXプロバイダー違いは?速度なども違うのか? | 京都で働く社長の日記

京都で働く社長の日記

京都で会社を経営している社長の日記。


テーマ:
WiMAXのプロバイダーは、速度などは何処を使っても同じ。

理由は、WiMAXはUQコミュニケーションズの回線をBIGLOBEやSo-netなどのプロバイダが借りて、料金などを変えて独自サービスを付与してサービス提供しているからです。

一言で簡単に言うと、回線自体は同じということです。


WiMAXを使う為に使用するwi-fiルーターはプロバイダによって選べる機器が違いますが、メジャーなものは3種類くらいしかありません。

その中でもNEC製のwi-fiルーターは、毎年人気があります。

ちなみに僕が使っているのは、2013年2月に発売されたNEC製の『AtermWM3800R』です。

液晶ディスプレイが付いているので、電池残量や電波状況も一目で分かるので便利です。

またスマホの充電もできるもいいですね^^


WiMAXのプロバイダー毎に、月額料金がちょっとづつ違いますがほぼ同じくらいの額ですね。

選ぶ帰順は人それぞれですが、僕はキャンペーンがお得なプロバイダーから申し込む様にしています。

引越しシーズンが、お得なキャンペーンをやっている事が多いですが、年中どこかのプロバイダーで、お得な内容のキャンペーンがやっています。

プロバイダのキャンペーンの比較とかは、こことか参考になります。



ちなみに、僕はBIGLOBE WiMAXで『AtermWM3800R』が発売された時にすぐに契約しました。

『AtermWM3800R』のキャンペーンがその時1番お得だったたしか、BIGLOBE WiMAXだったと思います。

今では、他のプロバイダの方がお得なキャンペーンやってますけどね^^;


あと、プロバイダによって、解約金とかが違うのでもし自己都合で解約する可能性がある人は、公式サイトをよく確認しておいた方がいいです。

先ほど紹介したサイトにも、各プロバイダーの解約金などについても書かれているので参考にしてみてください。


工事不要で使えるのでWiMAXのホームルーターを契約する人もいるようですね。

光ファイバーの工事って結構待ち時間長かったり、ルーターが場所とるので邪魔だったりするので、そういった意味でもWiMAXのホームルーターを選ぶ人がいるのかもしれませんね。

僕的には、持ち運び用としても使いたいので、屋内屋外両方で使えるモバイルルーターの方がいいですね。

ヤスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス