第3回勉強会 at大立寺

テーマ:
3月9日(日)13時から予定通り、第3回勉強会を開催しました音譜
今回も、様々な職種、年齢の人に集まっていただき、結果的には、有意義な時間を過ごすことができたと思っておりますニコニコ
まずは、本堂にて「仏教の初歩」として、各宗派の端的な説明とその違いについてのお話を聞いていただきました。


基本的なことですが、参加者のみなさんにとっては大変興味深かったようですひらめき電球
それから、法要とは何を行っているのかという説明を聞いていただいた上で、皆さんとお勤めを致しました。




そして、庫裡へ移動し、メインの法座へ。
これは、今年度の青年教化のテーマ「お坊さんとじっくり語ろう」にちなんでの企画ですビックリマーク
今回は「宗教観」と「教育」について約2時間、皆さんと話し合いをしました。
事前に一度、青年会員だけで話し合っていたのですが、想定とだいぶ異なる展開になり、正直、話の落としどころに窮してしまいました(^_^;
テーマがテーマだけに、また時間が短いだけに、初めから「冒険」というに相応しい法座だったのですが、もう少し論点を整理して臨めたら、スッキリとできたかなと反省しておりますあせる
”宗教の必要性”とそこから出てくる”利他性”を伝えられていたら、とりあえずは「良」なのですが…。



個人的に反省するところも多い勉強会となりましたが、皆さん、互いに意見を聞きつつ、活発に自らの意見も出していただいておりましたので、何とか「場」は用意できたかなとは思っております。その後の席でも、議論は続いておりましたので時計

次回、開催の際は、今回の反省を活かし、より話し合いのしやすい議事運営ができるように準備をして臨みたいと思っておりますアップ

最後になりましたが、今回参加してくださった皆さん誠にありがとうございました。これに懲りず、また参加していただけたら幸いですm(_ _)m
また、今回参加できなかった方々は、このブログからは「面白さ」は伝わりにくいかもしれませんが、いい刺激を受けることは間違いありませんので、是非参加していただけたらと思います!!

青年教化担当 今井