2006年09月08日(金)

Trattoria da Nino

テーマ:ディナー
t

「イタリアンが食べたい!!」という旦那さんに連れられ、河原町三条にあるTrattoria da Nino(トラットリアニーノ)へ行ってきました。

小さな町家を改装した店内は落ち着いた雰囲気をかもし出していて、京都のイタリアンのお店だなってかんじがします。

イルパッパラルド のように、まるでイタリアにいるような気分にさせてくれるようなお店もいいけれど、ほっこりイタリアンを味わいたい時はこんなお店を選ぶのもいいかもしれません。

まずはビールで乾杯ビール

コース料理がなかったので、アラカルトで。豚のペーストやカルパッチョ、ラビオリ、レモンのソースのパスタなど・・さらに注文しようとすると、店員さんに、「もうこれでお腹いっぱいになると思いますよ」と止められ、最後にミラノ風カツレツを注文しました。

どれもオリーブオイルたっぷりってかんじの料理なのですが、そのオリーブオイルがとても上質のものらしく本当においしいキラキラ変な油はすぐに胃にもたれて体が受け付けなくなってしまいますが、ここのものは、食べても食べてもまだまだいけそうなかんじがします。

ラビオリはもちもちの食感とハーブの香りが最高。ミラノ風カツレツは、本場ミラノで食べたものよりかなりおいしかった!!中はシューシーなお肉、外はサクサクの衣。これが本物の味だったのか!?と今更ながらそのおいしさに気づかされてしまいました。

お酒を2杯ほどのんで、お腹一杯食べて、2人で1万円ちょっと。

京都の中心にあって場所もいいし、町家でイタリアンっていうのは京都ならではだと思うので、京都観光のついでに行かれるのも良いかもしれません。

あ、そうそう。もし行かれる際には、事前に予約されたほうがよいと思いますよ(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。
Trattoria da Nino
中京区河原町三条上ル恵比寿町534-39
075-211-3373
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年07月23日(日)

木乃婦

テーマ:ディナー

おいしいを食べに行ってきましたドキドキ玄関には下足番のおじさんがいて、京都の一流料亭って雰囲気がビンビン伝わってきます。

個室に通されると畳の部屋に机と椅子がセットしてありました。「和食=座布団に座って食べる」なんてことにはこだわらず、お客さんの側に立ったおもてなしの心が伝わってきます。

この日は旬の会席をいただきました。どれもとてもおいしかったのですが、特に印象に残ったお料理を紹介していきたいと思います。

k

まずは、食前酒の後に八寸。あっさりしたものばかりかと思いきや、さっそくあぶりトロにぎり登場!!魚の脂がしたたるようなパンチのある一品です。

k

うにとあわびの・・・?名前は忘れましたが、たっぷりの生うにとやわらかくたいたあわびの組み合わせが何とも贅沢な一品。上から和のおだしのジュレがかかっていて、まるでフランス料理(!?)のようなかんじです。あま~いうにの味が今も舌にしっかりと残っていて、写真を見ただけでもまたよだれがでてきそう(笑)忘れられないおいしさです。

k

ふかひれとゴマ豆腐の鍋。こちらも和食にしては少し変わった組み合わせですが、ふかひれのうまみとゴマ豆腐のむっちりとした濃厚な味わいがマッチして超美味キラキラ

k

ミニ鱧丼。香ばしく焼かれた鱧としょうがと山椒のごはんの組み合わせが絶妙♪ほんの2、3口ほどで食べられるごはんの量もちょうどいい加減です。お釜にはたくさんごはんが入っていて、おかわり自由。旦那さんはほんのりしょうがのきいたご飯を気に入って、何杯もおかわりしていました。

最後のデザートも、果物切っただけ・・ってかんじではなく、旬の果物のゼリーよせとココナッツアイスでしたラブラブ

木乃婦の会席料理は、京料理っていうスタイルはしっかりと守りつつも、(和食にしては)意外な食材をつかったり、他の国の料理方法を和に取りいれたりといろいろ工夫されているのがこちらに伝わってくるようなお料理でした。

「和食っていいけど、あっさりしすぎて食べた気がしないんだよね~」という男性や、「和食はスキだけど、最後のデザートにもっと工夫がほしいよね~」っていう女性など、お客さんから見た和食のマイナスポイントを感じさせない内容に大満足!!

こちらのお店の3代目はソムリエの資格を持っているらしく、ワイン会席なるものもあるようです。次はぜひそちらも味わってみたいです(*^ー^*)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
木乃婦
下京区新町通仏光寺下ル岩戸山町416
075-352-0001

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年06月02日(金)

串焼き いの田

テーマ:ディナー
k


出町商店街の中にある「串焼きいの田」。安い!うまい!酒(焼酎・泡盛など)の品揃え豊富!と仕事帰りについ寄りたくなるようなお店です。

あまり広くない店の奥にはTVがあって、野球中継が流れています。おしゃれじゃないけれど、気取らない雰囲気が何とも居心地が良いのです。


隣のカップルは野球中継に夢中。その向こうのおじさん3人組みは、「オレ仕事辞めたいよ~」なんてビール片手に愚痴大会。

うちはというと、旦那さん共々おいしいものを食べることに集中します(笑)

とりあえず生中ビール¥380でカンパイ!!店長おすすめコース(串揚げ6本と焼き鳥3本)¥1000をつまみ、その後は、マツバやハツ、セセリなどの焼き鳥やスタミナのつくにんにくの串揚げなどを食べて、最後に鳥茶(お茶漬け)でしめる。

おじさん気分(!?)に浸りたい時におすすめの居酒屋です。あ、それと、ここの店は鳥メインのお店です。珍しいネタも食べられるので、鳥好きな方もおすすめですよ♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
串焼きいの田
上京区寺町通今出川上ル表町26-1
水曜定休日

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年03月06日(月)

イルパッパラルド

テーマ:ディナー
i 2回目の結婚記念日ということで、京女へ続く女坂の途中にあるイタリア料理のお店へ行ってきました。

このお店のうりは、なんといってもピッツァ。店の奥にある石釜で焼かれたピッツァのおいしいことといったら!!

宅配ピザの生地と比べると、まずは香りが違う、そして、焦げたところの香ばしさ、生地の中はフワッ、外はパリッという食感が何より違います。


他にも魚のカルパッチョやラザニア、牛ほほ肉の赤ワイン煮込みなどをアラカルトで注文。店の雰囲気も良くて、旦那さんは輸入ビール、わたしはワインがススムススム♪

i

たらふく食べて、最後はデザート。記念日ということで、デザートも食べたいものを全部注文☆

アップルパイにシナモンアイス

マスカルポーネチーズと苺のクレープ

チョコプリンとフルーツ

色とりどりのデザート。どれもかわいくて、おいしくて大満足!!(^∇^*)

お昼には、ピッツァも食べられるお得なランチ(¥1260)もあります。

家族連れ、友達同士などワイワイ楽しく食事ができるお店なので、ぜひ気が置けない人と一緒に行ってみてください。

。。。。。。。。。。。。。
イルパッパラルド
東山区七条東入ル
075-533-3330

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年03月03日(金)

のらくろ

テーマ:ディナー
n


(゜ρ゜*).。oO0○ 立派なえびフライにたっぷりのタルタルソース・・・ サックサク衣のクリームコロッケ・・・ ふんわりした食感の肉汁たっぷりハンバーグ・・・

想像しただけでもよだれの出そう。

こんな洋食が食べたくなったら、このお店がぴったりです。

下鴨の閑静な住宅街にあって、入りやすい店ではあるけれども、店内にはクラシック音楽が流れていたりして、どこか上品な雰囲気。

写真は、B定食¥1300 (ライス付)

どれも家庭の食卓にも並びそうなメニューばかりですが、プロが作るとやっぱり違うな!!って思い知らされるおいしさ。

付け合せのサラダもボリュームたっぷりで、きちんとした日本の洋食が気軽に食べられるステキなお店です。

。。。。。。。。。。。。。。
のらくろ
左京区下鴨宮崎町69
075-781-2040

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。