2011-06-17 16:18:12

りをじ様碁盤 繕いさび、さび固め

テーマ:製作中!
記事更新遅れました。ご覧いただくのは約1ヶ月前の工程です。


さびつけしてから(2回)繕いさびとして、砥石で研いで微調整をかけます。

さび乾燥
洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -さび乾燥

繕いさび
洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -繕いさび1

洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -繕いさび2

その後、研ぎ面と丁寧にチェックして研ぎ残りや足りなかった部分などわずかな(0,1~3mmレベル)の凸凹にも細かく対応していきます。

その後再度、維持固めのときとおなじようにさび固めという作業をします。

これにより、より強度をましていきます。


さび固め
洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -さび固め



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-19 10:44:30

りをじ様碁盤 さび付け

テーマ:製作中!
前回の地付けの粒子より細かい粒子の砥の粉と呼ばれる粉を漆で練ってヘラでつけていきます。

この作業のあと、しばらく枯らすのです。
(硬化して漆が締まるのと、水分が抜けることで後日の塗膜の痩せをできるだけ減らす。)

粗い粒子から細かい粒子に段階を経て進むことでより美しい漆らしい仕上がりになるためのベース作りです。

この後は塗りの作業に入っていきます。


洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -さび付け1

洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -さび付け2

洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -さび付け3

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-18 09:57:25

りをじ様碁盤 「塗り」と「研ぎ」

テーマ:製作中!
漆の工程はよく「塗り」ということを重視されますが、堅牢な漆の仕事をするためには「研ぎ」の工程が非常に重要です。
「研ぐ」ことで次の工程との喰いつきをよくし、剥離などの可能性を極力抑えることができます。


下地付け研ぎ
洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -下地付け研ぎ

地付け2回目
洛式 世界に1つの碁盤  京都発の最高の贅沢 -地付け2回目

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)