大学院生活の実際② | 京都コムニタスのブログ

京都コムニタスのブログ

大学院入試・大学編入・社会人入試専門予備校の京都コムニタスです。
大学院入試情報、勉強法、スタッフの独り言など盛りだくさんでお送りします。
質問や要望などありましたらお気軽にコメント下さい。


テーマ:

いつもお世話になっております。事務スタッフのヤマモトです。

 

今日は、大学院生活における人間関係について書こうと思います。

 

心理学系の大学院は、学部の時以上に、同級生の数が少なくなります。その分、同級生一人一人との関わりも、濃い~ものになります。

 

授業や実習で顔を何度も合わせるうちに同級生みんなと仲良くなった・・・と言いたいところですが、情けない話、仲が良いとも悪いとも言えない微妙な関係になっている人も実際います。

 

心理を勉強していくのに、こんなことでいいのかなぁと悩んだ時もしばしばありましたが、今は「仕方ないな」と開き直って、馬が合わない人とは、ほどほどの関係を維持していこうと考えています。

 

ただ、ある先生の話によると、自分の人間関係の悩みについて客観的に考えることは、素の自分がとる行動や思考の癖を把握する、一番効果的な方法のひとつなんだそうです。

 

自分がしんどくなりすぎない程度に考えて、自分の傾向をつかんでいくのも大切なことなのかもしれません。

京都コムニタスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。