松花堂庭園・美術館のブログ

松花堂庭園・美術館のブログ

松花堂庭園・美術館で開催するイベントや日常をご紹介します☆

全国的に大きな被害をもたらしたここ数日の雨は、八幡市内でもしっかりと降り、やや乾き気味だった松花堂庭園の苔や木々はしっとりと水分を吸収してみずみずしさを取り戻しました。

そして昨日、久しぶりに雨があがったな…と思っていたら、庭園で蝉が鳴きはじめました!!(詳しくは、昨日アップした松花堂のSNSをご覧くださいキラキラ)夏の庭園を彩るオミナエシの花も咲き始め、すでに松花堂庭園は夏の装いになってきていますあせる

公式に梅雨明けの発表はまだですが、そろそろ暑い夏がやってきそうですね晴れ

 

せっかく夏が近づいてきても、今年の夏はいつものようにお祭りや花火などを楽しむことは難しそうですよね…そこで!!松花堂から楽しい「おうち時間」のご提案ですラブラブ

 

 

現在、松花堂庭園内および美術館内の長椅子には、ソーシャルディスタンス呼びかけのため、とある方に登場してもらっています。それは、以前にもご紹介しました、松花堂オリジナルアマビエさまですニコニコ

 

 

こちらのアマビエさま、これまでは館内の表示や公式SNSでのみ登場していたのですが、このたび、塗り絵として楽しんでいただけるようになりました音譜今回ご提供するのは、正面向きと横向きの2種類です!!

 

【正面向き】(お茶を飲んでいるアマビエさま)

 

 

 

【横向き】

 

こちらをダウンロードしていただき、自由に色を付けていただけたらと思いますラブラブもしSNSにアップされるときには、ぜひ「#松花堂アマビエチャレンジ」とハッシュタグをつけて投稿してくださいね爆  笑館内では早速、当館職員がチャレンジしてくれました!!オリジナルとはまた違った雰囲気のアマビエさまが誕生しましたキラキラ文字の部分にも色がついていて、とっても可愛いですハート

 

  

 

ぜひ「#松花堂アマビエチャレンジ」とともに、新型コロナウイルスをはじめとする様々な困難が早く終息することを願いましょうキラキラ

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

6月に入り、明日で1週間。緊急事態宣言も解除され、まだまだ警戒すべきところは多々あるものの、少しずつ日常が戻り始めてきたかな…と感じられる方も増えてきたのではないでしょうか?急に真夏のような暑さになったかと思えば、曇り空で湿度の高い日があったりと、天候の変化にも振り回される季節です。体調管理をしっかりしながら、健康に過ごしてまいりましょうニコニコ

 

さて、新型コロナウイルス感染拡大防止のため4月半ばより休館をしておりました松花堂美術館は、6月2日(火)より再開をいたしました音譜

現在は、地階展示フロアにて常設のパネルと映像をご覧いただけます。展覧会事業などにつきましては、詳細が決まり次第、お知らせをいたしますのでお楽しみにキラキラ

 

ちなみに美術館再開初日の閉館後、スタッフが帰ろうとしたところ、扉の前に小さなお客様がオカメインコ

 

美術館が再開したと聞いて(?)遊びに来てくれたのか…それとも、「中に美味しいものあるかな?」と興味があったのか…ムクドリの思うところはわかりませんが、しばらく扉の前で立ち止まり、キョロキョロとしていました(その姿がとても可愛かったので、自動扉を開けるのがもったいなく、しばらく出られませんでした…)。

 

なおこの度の開館にあわせ、松花堂美術館では様々な新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じております。

そのひとつをご紹介すると…館内の長椅子には、アマビエさまが登場!!1人1人の健康のために、社会的距離の確保にご協力をお願いいたします。

 

また、美術館へご来館のお客様へは、感染拡大防止対策としてマスクの着用や手指のアルコール消毒、ヘルスチェックシートのご記入などをお願いしております。こちらもご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

あわせまして、美術館講習室および庭園内別館・茶室の施設利用も再開いたしました。利用に際して、人数の制限や資料の提出などをお願いしております。詳細は、当館HPをご覧いただくか、お電話にてお問い合わせください(Tel:075-981-0010)。

→ 松花堂美術館HP

 

 

ミュージアムショップ「おみなえし」と吉兆松花堂店は、当面のあいだ休店いたしますが、美術館受付にて、松花堂オリジナル抹茶(「銘 松花堂」「浜乃風」)・オリジナルポストカード・オリジナルクリアファイル・当館展覧会図録を販売しておりますので、お気軽にお声がけくださいウインク

 

 

 

松花堂庭園は、新緑も徐々に濃くなり、初夏から夏へと少しずつ移り変わり始めています。

 

こちらは、つい先日の晴天の日の様子です晴れ

 

 

池の畔の紫陽花も随分と色づいてきました。

 

通路沿いにある金糸梅(キンシバイ)や…黄色い花

 

ヤマモモの木の下に咲くカタバミとドクダミの花もコスモス

 

さらにクチナシの花もいい香りを漂わせています音譜

 

これらの花が、松花堂庭園のどの場所で咲いているものか、すぐにわかった方は相当な松花堂通です爆  笑

 

本日6月6日(土)より、松花堂ふれあい市と松花堂書道教室も再開いたしました。新しい生活様式にはまだ慣れないところもありますが、より早くこの事態が終息するように…ときには息抜きをしつつ、お互いに協力しあってまいりましょう!!

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

早いもので、今日から5月がスタートしました。大型連休に突入し、これまで以上にご自宅にて過ごす時間が増えているかと思いますが、皆さま「おうち時間」、楽しんでおられますでしょうか??ラブラブ

 

 

松花堂庭園も、初夏の美しい季節を迎えました。本当ならば、青もみじの鮮やかな萌黄色に囲まれた庭園にぜひご来園いただきたいところですが・・・ぜひこのブログや公式SNSで、バーチャル庭園散策をお楽しみいただけたらと思いますキラキラ

 

庭園に入ってすぐの藤棚は、すっかり綺麗な藤色に色づいた花に覆われています。濃い色のものもあれば、薄い色になったものもあり、少し見る立ち位置を変えるだけでもグラデーションを楽しむことができます。

 

まっすぐ池の方に進んでいくと、通路の両側に椿があります。さすがに咲いている花はだいぶ減ってきましたが、今日はまだ咲いたばかりの真っ白な椿を見ることができました。こちらは「白楽天」という、素敵な名前のついた椿です。

 

 

池の水面にかかる青もみじも、数週間前に比べるとボリュームが増してきたように思えます。時おり吹く心地よい風に、青もみじはさらさらと揺れ、背後の竹はカラカラと微かな音を立てていました。

 

陽射しは次第に強くなってきて、今日は日向にいると暑いくらいのお天気でしたが、ふと立ち止まって周囲に耳を澄ませてみると、日々の不安が和らいでいくような気がしました照れ

 

 

茶室「松隠」の縁側のそばには、薄いピンク色の躑躅が咲いています。「松隠」のまわりは緑が多く、この時期にはあまり近くに花が咲いていないため、この躑躅がこのあたりの雰囲気を華やかにしてくれています。茶室との組み合わせも、なかなかいい感じだと思いませんか??ウインク

 

 

通路に戻ってくると、茶室「竹隠」とのあいだにキンメイモウソウチクがあります。庭園のあちこちで、すくすくと育った筍の皮が向け、青々とした竹が顔をのぞかせているのですが、キンメイモウソウチクの鮮やかさは特別ですキラキラ

 

 

そのキンメイモウソウチクのすぐそばには、足元にシャガの花が咲いています。咲いている花の数は少ないですが、こちらも新緑に囲まれてその可憐さが際立っています。

 

 

そしてそのまま芝生広場の方へ進むと、左の方にひっそりと咲いている菖蒲の花が。アヤメとカキツバタとショウブはぱっと見たときの区別が難しく、いつも迷ってしまうのですが、この乾燥した場所に咲いているのは「アヤメ」です。アヤメとショウブは漢字も同じなので余計に混乱しますね…あせる

 

さすがに椿の季節は終りを迎えつつありますが、まだもう少し咲いている椿を見ることができます。寒さに凍える季節から、そろそろ汗ばむような季節まで楽しむことができる椿…本当に不思議な花です。でも、種類は変わっても長く楽しめるのは嬉しいですね爆  笑

 

 

椿園を抜けて庭園の出口へと向かうと、ヒトツバタゴ(通称・ナンジャモンジャ)の花がほぼ満開になっていました。

これから咲き始めるオオバオオヤマレンゲやヒメシャラなどもそうですが、白い花というのはなんだか爽やかさとともに凛とした雰囲気を感じさせてくれるような気がします。特に青空を背景にすると、なおのことスッキリとした気分にしてくれますハート

 

 

前回同様、長いブログになってしまいましたが、庭園散策をしている気分、味わっていただけましたでしょうか…?

 

 

では最後に、ちょっと特別なツーショットを…。

茶室「竹隠」でお茶を楽しんでいるのは…アマビエさまと昭乗さん!?なんだかほっこりする雰囲気だと思いませんか??ウインク

 

松花堂美術館やミュージアムショップおみなえしは、当初5月7日(木)までの臨時休館を予定しておりましたが、緊急事態宣言中は臨時休館とすることとなりました。SNSやブログなどで「おうちで旅行気分」を味わうとともに、SNS上にたくさん登場しているアマビエさまにぜひとも早く疫病退散をお願いしたいものですね。。

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

4月も後半となり、肌寒さもだいぶ和らいできましたね。時おりひんやりはするものの、季節が変わってきたなぁと感じることが多くなってきました。

松花堂庭園も、ソメイヨシノは葉桜へとほぼ姿を変えましたが、代わりに八重桜や藤の花が咲き、また青もみじが日に日に鮮やかになってきました。

なかなか外出しにくい日が続いておりますが、ぜひこのブログをご覧いただき、初夏へと向かいつつある松花堂庭園の様子をお楽しみいただけたらと思いますニコニコちょっと長くなりますが、ぜひ庭園を散策している気分でご覧ください音譜

 

 

松花堂庭園に入り、まず最初に目を引くのは藤の花です。

ほんの数日前、早くも藤の花が色付き始めました…とSNSでお伝えしたばかりでしたが、すでに美しくなってきました!!綺麗だなぁと思って近づくと、そこにはすでに蜂の姿が…藤の花を楽しむときは、少し離れたところから眺めるのがおすすめですあせる

 

 

庭園に入ったところにある藤棚から視線を移すと・・・

美しい萌黄色の青もみじが目に飛び込んできます。数週間前までは、同じ場所に立ったときに一番に目がいくのはこの後ろにあるソメイヨシノでしたが、すっかり選手交代した様子。今日の午前中は気持ちのいい青空が広がっていたので、より一層鮮やかに感じられました。青もみじは秋まで楽しめますが、この鮮やかさは新緑の今だからこそ。見ていると、気持ちまで清々しくなります。

 

 

それでは、もう少し進んでまいりましょう。

 

池の周辺も、桜から新緑へと主役が移り変わってきました。シルバーさんの力作である滝の後ろには、紫陽花が大きく育ってきています。もう少しすると、通路沿いに躑躅(ツツジ)が咲き、また対岸に紫陽花が登場してきます。ちょっと気が早いですが、そんな季節も楽しみですねあじさい

 

 

先月、松花堂庭園には10匹の鯉が仲間入りしたのですが、いまではすっかり馴染んで、元いた鯉たちと一緒にのんびり泳いでいます。鯉たちの視点から見る青もみじも、きっと綺麗なことでしょうハート

 

 

茶室のまわりもすっかり新緑が鮮やかになってきました。水琴窟のまわりにも…と、ここにいるのは誰でしょうか??

 

こちら、現在SNSで話題になっている「アメビエ」さまです。

アマビエとは、江戸時代、肥後国の海に現れたという妖怪のこと。「自分の姿を写して人に見せると、病気から逃れることができる」と言って消えた、という言い伝えがある存在だそうです。この妖怪の存在や伝説には諸説あるようですが、疫病退散の意味合いがあるとして、SNS上ではイラストや動画など様々なアマビエが登場しています。

 

そこで、松花堂でも疫病退散を願い、オリジナルのアマビエさまにご登場いただきました!!松花堂のアマビエさまには、椿の髪飾りがあるのが特徴です。すでに公式SNSには登場をしているのですが、今後もちょこちょこと登場予定です。どうぞお楽しみにキラキラ

 

 

 

椿園の椿も、そろそろ花の数が少なくなってきたなぁと思いながら庭園出口へと向かうと、駐車場沿いにある八重桜がまさに満開を迎えていました。

 

 

松花堂庭園では、入口付近や池の畔、昭乗広場にあるソメイヨシノが3月末頃から咲きはじめ、4月に入ったあたりから別館前のしだれ桜、そして4月中旬から後半にかけてこの八重桜が満開となります。

今年はお花見を楽しむことが難しい春となりましたが、ぜひ来年には、松花堂はじめ全国で心置きなく桜を愛でることができる春を迎えられたら・・・と願うばかりです。その折には、皆様のご来園を心よりお待ちしておりますね桜

 

 

最後に、もう少ししたら白く可愛い花が咲くこちらを。

これはヒトツバタゴ、通称「ナンジャモンジャ」です。また花が咲いたら、SNSやブログなどでお伝えしますね音譜

 

 

長くなってしまいましたが、現在の松花堂庭園の様子、少しでもお楽しみいただけたでしょうか。いま、「おうち時間」を楽しむためのコンテンツがSNS上にも溢れていますが、松花堂の発信するブログやSNSが、ほんの少しでもホッとする存在になれたらいいな…と思います。

 

 

そしてまた来年、どうぞ春から初夏へと移り変わる松花堂庭園へ、遊びに来てください爆  笑

なお本日より、SNSの文章の最後に、発信したスタッフのイニシャルが記載されるようになりました!!SNS発信をするスタッフによって視点が違いますので、そんなところも楽しんでいただけたらと思います

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

本来ならば、今日から5日(日)までの3日間は「松花堂つばき展」を開催し、たくさんの椿の切り花展示や椿づくしのお茶会などをお楽しみいただく予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、残念ながら中止となってしまいました…

 

 

しかし、松花堂庭園では現在、椿がとても綺麗に咲き誇っております!!さらにシルバーさんによる素晴らしい竹の造作も次々にお目見えし、そこに職員総出で椿を装飾しております。そこで、「松花堂つばき展」をお楽しみいただくことは叶いませんでしたが、このブログにて、「バーチャルつばき展」を開催いたしますラブラブ

 

 

まずは、美しく咲く椿から音譜

 

 

 

 

 

 

苔の上に落ちる花も日に日に増えてはきましたが、まだまだ蕾も見られますし、もうしばらくは楽しめそうです。

さらにFacebookでは、椿のアルバムも作成してあります。よろしければ、そちらもご覧くださいハート → facebook 椿アルバム

 

そして、力作揃いの造作物キラキラ

 

 

 

 

これらの造作物には、それぞれコンセプトがあります。そのコンセプトにちなんだタイトルキャプションには、携わったシルバーさんの笑顔が載っていますので、そんなところにも注目してみてくださいねウインク

 

最後に、今日の桜の様子です桜

 

別館前のしだれ桜も、日に日に花開いてきました!!

 

そして、昭乗広場でもラブラブ

 

毎年恒例の「松花堂つばき展」は開催中止となってしまいましたが、今後もブログやSNSで椿をはじめとする庭園の花の様子をお伝えしていきたいと思います。

ご自宅で過ごす時間が多くなっている分、様々な媒体で、いろいろな場所へ旅した気分になれるのではないでしょうか。ぜひ、ブログやSNSで松花堂庭園の春を感じて、お楽しみいただけたらと思います爆  笑「おうち時間」も楽しんでいきましょうニコニコ

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

今日から4月桜新年度・新学期がスタートする節目の1日ですが、八幡市ではあいにくの雨模様となりました雨そんななか、松花堂庭園でも松花堂周辺でもソメイヨシノがかなり綺麗になってきています!!

八幡市の桜開花情報は、八幡市観光協会のHPをご確認ください→桜の開花状況のお知らせ

ちなみに、本日のしだれ桜の様子はこちらです。

 

 

そして、松花堂庭園・美術館で開催予定のイベントにつきまして、現在の新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下の行事につきましても中止が決定いたしました。

 

◎日曜茶席   : 4月12日(日)・19日(日)・26日(日)

◎月釜会     : 4月19日(日)

◎松花堂書道教室   : 4月11日(土)・25日(土)

◎昭乗広場 DE フリマ : 4月29日(水・祝)

 

楽しみにしていただいていた皆さまには、本当に残念なお知らせとなってしまいまして、申し訳ございません。一日も早く事態が収束し、また皆さまに様々なイベントを楽しんでいただける日が来ることを願うばかりです。。

 

悲しいニュースが続き、なんとも気持ちが落ち込んでしまいますが、このブログや松花堂のSNSでは、今後も様々な庭園の様子をご紹介してまいります。どうぞお楽しみに!!

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

明日で3月も終わり、いよいよ新年度がスタートしますね桜心機一転の新たなスタート!!…というには心配なニュース、不安な状況が取り巻く日々ですが、そんなときこそ少しでも心を癒やすような存在になれたら…と思い、たくさん写真をアップしたいと思いますラブラブ

 

 

松花堂庭園の椿は、まさに今が見頃です!!椿園では、真っ赤なものから真っ白なもの、ピンク色、絞りのものなど、様々な色の椿が咲き誇っています。

 

 

 

 

そして、美しい椿を用いた装飾も、庭園の各所でお楽しみいただけます。

 

松花堂庭園のシルバースタッフさんたちによる力作が勢揃しております。趣向を凝らした竹の造形と、それを彩る椿の花を、どうぞお楽しみくださいキラキラ

 

さらに、なかなかお花見ができない現状ながらも、日本の各所でわたしたちに春を感じさせてくれている桜桜松花堂庭園でも、桜が春を教えてくれています。

 

庭園の入口から池の畔にあるソメイヨシノだけでなく、庭園の別館前にあるしだれ桜も少しずつ花を開き始めました。

これから続々と花を開いていくのが、本当に楽しみですキラキラ

 

 

その他にも・・・

 

梅見門の近くに咲いているミツバツツジや、

 

そろそろ見頃も終盤になりつつある馬酔木(あせび)、

 

小さくて可愛らしいハナニラに囲まれて、今年もひょっこりと顔を出したたけのこ!!

 

さらには、鮮やかなもみじの葉も出始めました。

 

現在の松花堂庭園は、花に緑に色とりどりです。各SNSではまた違った写真もアップしたりしていますので、そちらもどうぞご覧くださいね。

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

3月もいよいよ後半。新年度が近づいてきましたね。新たな学年、新たな環境がスタートする季節としては、いつも以上に不安や心配がつきまとう現状ですが、新たな門出を迎えられた皆様が、これから素敵な日々を迎えられますことを願っておりますキラキラ

 

さて、先日よりSNSにてお知らせをしておりますが、松花堂庭園でも少しずつ桜が開花し始めました。

お昼間はだいぶ暖かい日が多くなってきましたので、これから日に日に開花が進んでいきそうです。これからもSNSなどで開花状況をお知らせしていきたいと思います桜

 

 

そして、毎年開催をしております「松花堂つばき展」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止要請にともない中止となりましたが、庭園の入口には竹筒に活けた椿の装飾が登場しました!!

 

 

例年のような規模での展示やイベントはありませんが、少しでも松花堂ならではの春を感じていただけたらと思います。竹と椿の装飾は、今後も充実していく予定です。また庭園の椿もたくさんの種類が咲き誇っています。色とりどりの椿を、ぜひご堪能ください音譜

 

さらに、庭園内のしだれ桜の前には、今年もフォトスポットが設置されました爆  笑

竹取物語をイメージして作られたこちらのフォトスポットは、中に入ることができます。この中で写真を撮ると、かぐや姫になった気分を味わえるかも!?

いまはまだ咲いていませんが、もうしばらくすると、ピンク色の美しいしだれ桜を背景にして写真を撮ることができるようになります。ぜひ素敵な写真を撮影して、SNSなどにアップロードしてくださいね。その際は、「#松花堂庭園」「#shokadogarden」のタグを付けてください!!

 

 

また現在美術館では、常設の映像とパネルのコーナーに加え、「松花堂昭乗が憧れた大和を写真でめぐる」と題して、入江泰吉さんの写真や、松花堂昭乗が晩年に訪れた奈良の社寺を「大和名所図会」の画像を用いてご紹介しております。

 

 

現在展示をしている写真は、すべて入江泰吉記念奈良市写真美術館所蔵の作品です。この展示に関連してミュージアムショップでは、現在入江泰吉記念奈良市写真美術館のグッズを販売しております。

さらに展示フロアでは、赤膚焼の窯元についてもご紹介をしております。この展示は、5月10日(日)まで開催をしております。

 

 

背割堤のさくらまつりも中止となり、ちょっと寂しい春になりましたが、そんな気持ちを吹き飛ばすかのように、今日は綺麗な青空が広がっていました。社会の情勢は不安定でも、麗らかな春は変わらずやって来ますキラキラ自己防衛をしっかりしたうえで、少しずつでも移り変わる季節を、松花堂庭園で感じていただけたらいいな、と思いますウインク

 

春の松花堂庭園にご来館いただいた折には、ぜひ美術館とミュージアムショップにもお立ち寄りくださいね。

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

明日で、3月に入って1週間となります。

 

こちらのブログではお知らせが遅くなってしまいましたが、先日HPや公式SNSなどでお知らせさせていただきましたとおり、新型コロナウイルス感染症の拡大防止要請にともない、開催開始日を3月17日(火)からに延期しておりました春季展「おいしい赤膚焼」と、4月3日(金)~5日(日)に開催を予定しておりました「第32回 松花堂つばき展」は、開催を中止することとなりました。

楽しみにしていただいていた皆様、そして開催にご尽力いただいておりました関係者の皆様、本当に申し訳ございません。なにより、開催できないことがとても残念です。。

 

 

・・・と、いろいろなことがあって、あっという間に時間が過ぎてしまっているような気がしますが、様々な混乱をよそに、少しずつ春がやって来ているようですね。

今日は、時おり強い風が吹いていましたが、お昼間は暖かい陽射しがさしていて、「あぁ春が来たのかな」とちょっと嬉しくなりました照れそんな、今日の松花堂庭園の様子をご紹介いたします!!

 

のんびりと泳ぐ鯉を見ながら池をすぎると見えてくる竹のみち。少し前は、冬空のもともう少し暗かったのですが、今日は竹の向こうに青空が広がり、なんとも温かみのある風景が広がっていました晴れ

 

そして椿園では、今日もいろんな椿を楽しむことができました!!

 

 

それぞれこんなにも雰囲気が違うのに、すべて「椿」という同じ種類に属しているとは…なんだか面白いですねニコニコ

 

そして水際の蕗も、ずいぶんと大きくなりました音譜

 

そんな春らしくなってきた庭園には、カメラをじっくり構える方や、スケッチブックを手にされている方もおられました。ここで素敵な作品が誕生していると思うと、嬉しいですラブラブ

 

 

先日から、Twitterに「#春は必ず来る」というタグが溢れていますね。現在の情勢を受けて多くのイベントが中止や延期となっているなかで、発表された声明文に付されていたものですが、なんとも力づけられるワードだなぁ…と思って、今回のブログのタイトルにも使わせていただきました。

 

松花堂にも、春は必ず来る。とても勇気づけられる一言です。

1日でも早く、状況が改善してきますように!!そしてまた、多くの方に庭園や美術館を楽しんでいただけますようにキラキラ

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP

 

  

いよいよ今日から3月。年度末が近づいてきましたねあせる

昨日とは打って変わって、今日はいいお天気になりましたので、明るい日差しがさしていることが嬉しい反面、花粉症に悩まされている方も多いのではないでしょうかえーん

庭園にも柔らかな日差しが降り注いでいましたが、美しい景色を楽しめる一方、歩いているとだんだんと鼻がムズムズ・・・ご散策に来られる折には、ぜひ花粉対策を万全にしてきてくださいねあせる

 

さて、そんな松花堂庭園の今日の様子をご紹介しますキラキラ

 

茶室「梅隠」前の水琴窟。その手前には、ピンク色に色づいた馬酔木があります。昨日の雨の影響でしっとりとした苔を背景に、そのピンク色がとても映えていました。

 

 

 

 

椿園では、すでに様々な種類の椿を楽しむことができます。小ぶりのものから、大きく華やかなもの、一色のものから、絞りのはいったものまで・・・ぜひお好みの椿を見つけてみてくださいね。

そして4月3日~5日に開催を予定している「松花堂つばき展」では、松花堂庭園にあるものを含む数多くの椿を、切り花でお楽しみいただけます。そちらもぜひお楽しみに音譜

 

 

松花堂庭園は、プロの植木屋さんたちだけではなく、毎日シルバーの皆さんが手入れをしてくださっています。そんなシルバーさんたちが、ご来園いただいた皆様により楽しんでもらえるように、このたび新たに魚子垣(ななこがき)をきれいにしてくださいました!!

 

茶室のまわりや椿園など、庭園の各所に何気なくある魚子垣。まわりの風景を楽しんでいるときには気が付かないような場所ですが、ふと視線をおろしたときに、青々とした竹の綺麗な垣が目に入ると、なんだかとても気持ちがいいものですラブラブぜひ、そんなところにも目をとめてみてくださいねウインク

 

暖かい春に向けて、まだまだ寒い日があったり、雨の日があったりしそうですが、松花堂庭園ではどのようなお天気の日にも、いろいろな景色を楽しめます。ぜひまた、庭園の様々な表情をお届けしたいと思います爆  笑

点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線点線

リンク:松花堂庭園・美術館HP