S-WORKS EXOSシューズの試し履き(試乗)に行ってきました!! | 京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!


テーマ:

今日はスペシャライズドジャパンさんのご厚意により!

S-WORKS EXOSシューズを履いてのライドをやらせていただきました♪

 

発売日に気合を入れて5足ほど店舗に展開をしていたのですが、履いてライドするのは初めて!

 

おさらい。

EXOS、こんなシューズです。

 

最大の特徴は何といってもその軽さ!

片側の重量が150gしかありません!!

 

さらにそれでいて通気性も高いのです。

こんな風にアッパーが薄いので、とても快適です!

 

これだけアッパーが柔らかいのですが、パラシュートに使われているような軽量でかつ強い素材を使っているので、しっかりと自転車用シューズとして旗艦モデル並の性能を発揮してくれるという夢のシューズなんです!!

 

このBOAダイヤルの位置が少しネックで、甲が高い人が履くと甲に圧迫感を感じる可能性はあります。

 

ソールはこんな具合に肉抜きされてます!

早速試し履きした上で走らせていただきました♪

 

まず少し走って驚くのが、ペダリングの楽さにシューズの重さって関係あるんだガーン。。。

という点でした。

 

(↑このやつ)

 

昨日ウチでTRIGGER POINTの筋膜リリースのセルフマッサージ講習会の練習に付き合って悶絶してくれた伊丹店のクライマー店長なんかはシューズの重量はヒルクライムをする上でメチャ重要!

 

と言ってたのですが、ブッチャケ信じてなかったんですよね。

今回とことん軽いシューズを試させてもらって、それなりに効果があるのね。。。と実感した次第。

 

あとは踵部分のホールドですが、意識してガッツリ「引き足」を使う人でなければ、ホールドが緩めでもそんなに気にならないですね。

 

ペダリングで、6時~8時の位置で踵を引き上げるようなペダリングをするのであれば絶対にS-WORKS 7の方が優位ですが、踏み足中心の一般的なペダリングをする場合は足は上死点をスムーズに通過しさえすれば良いのでEXOSシューズに強みがある気がします。

 

また、このシューズはトライアスロンにメリットがあるかも!?

といった内容を最近元プロトライアスリートで、現スペシャライズドジャパンスタッフの益田さんがおっしゃってるので、気になってちょっとインタビューしてきました!

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=KOzfd-EhZ2E
(S-WORKS EXOS(エグゾス)シューズ、試し履きして走ってきました!履いてみた感想と、元トライアスリートからトライアスロンで使うメリットなんかを聞いてきました!)

 

素足で履いてもイケるとの事。

私はトライアスロンはやらないので(過去1回だけやりましたが)、出てこない発想です!

4分半くらいの短い動画なのでもしご興味あればどうぞ!

 

https://www.81496.com/jouhou/road/specialized2019/19056.html

(S-WORKS EXOSシューズのページ)

 

現時点で、店舗に42, 43, 44サイズのEXOSシューズを在庫していて、現物を見てもらって質感や軽さを確かめてもらったり、サイズ合わせをしてもらったりできます!

 

ちなみに42と44は黒色、43は白色なのでどちらのカラーもチェックできます!ぜひともお店まで見に来てください♪

Leonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ