Cannondale TopstoneAPEX1を組み組み!チューブレス化! | 京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!


テーマ:

今日はCannondaleのTopstone APEX1完成車を組んでました♪

 

グラベルバイクの中ではかなりお得なパッケージで、最初からドロッパーポストが付いてたり、チューブレス化ができるタイヤ&リムの組み合わせだったり、SRAM APEX1の油圧ブレーキ式だったり、それでいて軽量なのに価格は手頃なので人気で、今週は2件組立の予定が入っています!

 

今回の組立はチューブレス化ご希望なので、まずチューブレス化。

 

リムにはチューブレステープが巻かれています。

この中央の溝にタイヤを落としておいてエアを入れます。

チューブレステープは最初から巻かれているのですが。。。ここは後述。

 

チューブレスバルブを取り付けるとこんな感じになります。

 

元々完成車はクリンチャー仕様でチューブが入っていて、チューブを抜いてバルブを取り付けて、シーラント剤を入れて空気を入れるのですが。。。

 

この写真のように指で簡単にビードとリムを離せるくらいガバガバなんですよねあせる

これは結構個体差が有る事が多いです。

こうなると追加でチューブレステープを重ねて巻く必要があります。

 

とりあえず、空気が保持できる状態になる所までチューブレステープを丁寧に巻いていきます。

 

まずシーラント無しで一回エアを入れてビードを上げてしまいます。

エアは保持できませんが、そうする事で空気抜けてもビードがリムフックにかかった状態になってくれるので、後からシーラント入れやすくなります。

 

これは別件の写真ですが、こんな風にバルブコアを抜いてシーラント剤を注射器で注入してエアを入れます!

 

次にこのバイク、油圧ブレーキなのでブリード(オイルホースのエア抜き)です!SRAMのAPEX1なのでDOT5.1オイルを入れます。

 

メッチャ手に悪いので、ゴム手袋を♪

(それでも隙間から中に入ってたみたいで、今指先がエラいアカ切れみたいになっていますガーン)

 

SRAMはSHIMANOと違って注射器2本使って作業します。

 

レバー側と。

 

ブレーキ側に注射器を取り付けて、押したり引いたりしながら気泡が無くなるまでやります。

途中、片側をロックした状態でブレーキを引いてみたりして、マスターシリンダー付近に残っている細かな気泡も抜いていきます。

 

次にドロッパーポスト!

 

ケーブルはフレームに内装されるので、外見はとてもスッキリ!

 

TRANZ Xのドロッパーポストを採用しているのですが!

このヤグラのグロメットを外すと!

 

3mmの六角穴が出て来るので、ここをグリグリしてやると、高さ調整ができます!!

 

今回の作業、何年か前のロードバイクを組む時には考えられないような作業ですね!!ドロッパー内装はまだ少ないですが。。。

 

油圧DISCブレーキは本当に増えました!

週1は作業していると思います。

 

ウチの店ではグラベルバイクを良く扱っているので、チューブレスレディのご依頼も少しずつ増えています。近年のグラベルバイクはリムとタイヤ両方チューブレスレディ対応の物が最初から付いているケースが多いので比較的低予算でチューブレス化を楽しめます!

 

ちなみにチューブレス化のメリットはこんな感じ。

・タイヤ外周の軽量化

・乗り心地の良さのアップ

・転がり抵抗軽減

・シーラントのパンクした時のパンク修理剤の役割


ぜひお試しを♪

 

https://www.81496.com/jouhou/road/cannondale2019/15210.html

(CANNONDALE(キャノンデール) TOPSTONE(トップストーン) APEX 1 完成車 2019のページ)

 

店舗にSMサイズの試乗車があり乗っていただけます!

結構品薄ですが、店舗に在庫積んでて、SORA完成車・105完成車・APEX1完成車それぞれ持ってますのでぜひお問い合わせください!

 

https://www.youtube.com/watch?v=aZEpjNhndFM

(京都でCannondale Topstone(キャノンデール トップストーン)に乗って雪山を走ってきました!!)

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=7CrbvAK1ZLg

(私物のグラベルバイクをチューブレス化してみました!)

 

トップストーンを使って雪山で遊んでいる動画と、チューブレスレディ化についての動画をアップしています!こちらもぜひチェックしてみてください♪

 

グラベルバイクは本当に楽しいバイクです!

 

※今回組んだバイクは、1日置いてタイヤが減圧していない事を確認した後、完成のご連絡をいたします。お待たせいたしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

Leonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ