SCOTT FOIL20試乗してきました!! | 京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!


テーマ:
今日は朝始業より1時間くらい早くきて、SCOTT FOIL20に試乗していました!!


2016年モデルより新しくなった新型フォイルです♪
FOIL20はアルテグラ完成車、FOIL30は105完成車で、それぞれ店に在庫があり、展示しています♪


何度かこのブログでも紹介しましたが、フォイルのステムにはエアロパーツがついています。
しかし、VENGE ViasやMADONのような特殊なバイクではなく!!

あくまで、専用のステムの後ろにエアロパーツが付けられるのと、コラムスペーサーがエアロ形状をしているというだけで、それ以外のケーブル類の取り回し等は普通のフレーム中通しバイクと同じような物ですニコニコ

そのため、新型のエアロロードバイクの中では、メンテナンス性が高い部類に入りますグッド!


後ろ三角は小さ目。
スコットらしいです。

従来モデルのFOILと比べて、振動吸収性が飛躍的にアップしたモデルなんだそうで!!
そこに期待ですね♪


前から見ると、そこまで細くないので、そこまでエアロロードバイクっぽくないですね!!


従来モデルよりも細くなったフロントフォーク!!
ホイールはスコットのオリジナルブランドの「シンクロス」製のミドルプロファイルホイールです。
上りでも平地でもオールラウンドに使えそうですね♪


メインコンポはシマノULTEGRAを採用。

早速試乗!!
まず漕ぎ出し。

腰を浮かして加速していきますが、そこまで急加速してくれる印象はありませんでした。
ただ、前モデルとくらべて安定感が凄くアップしている印象。
(前のモデルは少し浮遊感がありました。)

そして、路面からの突き上げや微振動による不快感はあまりありません♪
こんな図体で乗り心地の良さはバッチリです。

そんな乗り心地の良さもあり、巡航は楽チンです!!
ある程度スピードの乗った所でスプリントをかけてみたのですが、急加速はしないものの、バイクを振り回しても暴れないし、力が逃げず推進力に変わっている感じが個人的に好きでしたラブラブ!

登り坂に入って、ダンシングしてもシッティングしても、おかしな感じは無く!!
どのような局面でもオールラウンドに使えるような印象のバイクですニコニコ

バイクにあまり尖った所が無いので、剛性がかなり高いホイールを入れて走ってみると、相性が良いような気がしましたグッド!

と、こんな感じ!!

http://www.81496.com/jouhou/road/scott2016/scott.html
(スコット 2016年モデルのページ)

上のページにスコットの2016年モデルを紹介しています!!
もしご興味あればチェックしてみてください♪

正直、スコットのFOIL(フォイル)、私の好みのモデルでした。
この後FOIL TEAM(フォイル チーム)にも乗ったのですが!!

それについては、また明日書きます!!
明日ももし良かったら見てください♪

Leonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ