COLNAGO(コルナゴ)AC-R 105に試乗してきました!! | 京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!


テーマ:
今日はコルナゴのAC-Rに試乗していました!!


COLNAGO(コルナゴ)AC-R シマノ105完成車です☆
折角乗ったので、備忘録がてらインプレを書きます♪


AC-Rは2014年にデビューしたコルナゴのミドルグレードのフルカーボンバイクです。
バイクのジオメトリがコルナゴM10と同じという事でも注目を集めました♪


以前からラインナップされていたカーボン製のミドルグレードバイク「CLX3.0」は、ミドルグレードバイクというには中々の剛性感だったため、もう少し初級者でも乗りやすいバイクを作ろうというコンセプトの元開発されたそうです。


バックフォーク周りは比較的細めに仕上がっています。


メインコンポはシマノ新105。


クランクは105ではないものの、シマノ純正クランクを採用。


サドルはセライタリアのエントリー向けサドルですが、コルナゴのオリジナルカラーのモデルです。

早速試乗!!
初速からの加速感はそれほど感じず。
腰を浮かせて急加速を試みてみても急加速はせず...

上り坂でシッティングをする分にはスイスイと進んでくれるのですが、ダンシングをすると少し変な感じ。
何か後ろのホイールが少しモタついているというか何というかあせる

ヘッド周りの剛性不足は全く感じないのですが...

下り坂や平たん路をある程度の速度で巡航する時も、路面からの突き上げを拾いにくいので、とても走りやすいです☆
スプリントをかけてみると、結構踏めます。

しなって伸びる感じはありませんが、しっかりとフレームが力を受け止めてくれます...
でもやっぱり後輪が重い叫び


と言う事で、店に戻り!!
ホイールを自前のCampagnolo EURUS(カンパニョーロ ユーラス)ホイールに交換!!
そんで再試乗してみた所!!

上り坂でダンシングをした時にはメチャメチャ良く進むようになりましたラブラブ!
バイクのコントロール性はさほど変わらなかったものの、加速感が全然違います。

スプリントをかけた時の後輪が残るような感じも無くなりました。

デフォルトでついている、シマノRS010ホイールが悪いというわけではありませんが...
バイクとホイールの相性が少し悪いのかもしれませんあせる

フレームはしなやかで、そこそこの剛性もあるので!!
結構剛性の高いホイールを採用するか、案外乗心地が良いので、ディープリムホイールを装着してみても面白いかもしれません♪

完成車スペックでは、サイクリング&ロングライドに最適なバイクですが!!
ホイールを少し良い物に付け替えるとレース用バイクに化けます!!

価格を安く抑えるために、ついているパーツがそれほど良くありませんが、フレームはとても良い物を使っているため!!
将来的にレースを視野に入れつつ、とりあえず今はサイクリング目的の乗心地の良いバイクが欲しい!!って人にはお勧めのモデルです♪

http://www.81496.com/jouhou/road/colnago2014/acr_105.html
(コルナゴ AC-R 2014年モデル 特価分)

店に残っている在庫かぎりですが、2014年モデルが特価になっています☆
フレームは同じですが、定価が2015年モデルより安い上に25%OFFになっているのでおススメですよ♪

http://www.81496.com/jouhou/road/colnago2015/acr_105.html
(コルナゴ 2015年モデル AC-R 105)

2015年モデルは上のページに紹介しています。
価格は2014年モデルより高いのですが、11段変速の105が付きます。

歳末セール開催中なので、値引もあります♪
もしご興味あればチェックしてみてください!!


そいえば!!
新たな試乗車が店にやってきました!!

CERVELO(サーベロ)S2です!!

サイズは48と51です!!
ツールドフランスでガーミンシャープの選手が最もよく使ったサーベロS3と同じフレームを使い、廉価版のフォークとシマノ105をアセンブルしたモデルです。

明日は定休日の火曜ですが、祝日のため営業しております!!
もしご興味あれば、ぜひ乗りに来てください☆

1/4(日)まで試乗していただけます(12/30~1/3はお休みいただきます。)!!

Leonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ