京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都→吹田 チャリンコ通勤!!

京都から吹田までロードバイクで自転車通勤している自転車屋店員の日常をつづるブログ!!

NEW !
テーマ:

先日こんなバイクを入荷しました!


JAMIS RENEGADE EXPERTの2018年モデルです!

フルカーボン+105のグラベルロードバイクなんです!

 

斜め後ろから見るとしっかりJAMIS!

この白色。少しトーンを落とした白色なんですが、「BEER FOAM」カラーといいます。「ビールの泡」カラーなんですよねラブラブ!

 

今のRENEGADEシリーズは全部ですが、フォークには等高線のマークが入ります。前後12mmスルーアクスルを採用。ブレーキはフラットマウント規格です!

 

こういう所も洗練されています。

 

これは〇〇のマークです!

と言いたい所ですが、良く分かりません。すみません。

 

フルカーボンフレーム。

 

他のグレードのRENEGADE同様、ダボ穴が多い仕様です!

 

シマノ105と油圧式DISCブレーキを採用!

 

https://www.81496.com/jouhou/road/jamis2018/jamis2018.html

(Jamis 旧モデル特価販売のページ)

 

51サイズのみ僅少ですがご用意できます!

今回写真撮った分は売れてしまい、他はお取り寄せですm(_ _)m

 

上のページにJAMISの旧型の特価バイクを掲載しています!

ぜひチェックしてみてください!

 

他にも特価バイク色々あります!
RENEGADE EXILEの48サイズの黒色は店舗に在庫しています!

 

2019年モデルもJAMISのバイク色々置いてます!

 

RENEGADE EXPATの54サイズ、フラットジャックパインカラー

 

RENEGADE EXPLOREの48サイズのデザートストームカラー

 

SEQUELの17サイズ

 

https://www.81496.com/jouhou/road/jamis2019/jamis2019.html

このあたりは店舗に在庫していて、実物を見ていただけますよ!

 

RENEGADEシリーズの2019年モデルは48サイズ以下のモデルが650Bのホイールを採用しているので、小柄な方でも乗っていただきやすいです!

 

ぜひお店まで見に来てください♪

 

https://www.youtube.com/watch?v=oO4WkP5lGmQ

(JAMIS RENEGADEガッツリ乗ってきました!2019年式のRENEGADE EXPATとEXPOREを紹介します!!)

 

以前行なったJAMIS RENEGADEの試乗について動画も公開してます!写真で見れない角度から車体を見れたりするので、ぜひチェックしてみてください♪


テーマ:

今日、ようやく待ちに待ったヘルメットが店にやってきました!!

LAZERのBULLET 2.0 AFヘルメットです!

 

こんな奴!

ビスマ・ユンボ(旧LOTTO JUMBO)チームに供給されているヘルメットです!登りステージでは通気性の高いZ1ヘルメットを使用、空気抵抗を減らしたいステージではこのBULLETを使用しているようです。

 

デコのフタをズラすと空気を取り込み

 

閉じるとエアロ。

 

良く見ると、開いている時に中もパカっとブラインダーみたいな板が並んでる部分が開いて空気を取り込んでいるのが分かります。

 

後ろから見るとこんな感じ。

 

バイザー付きです。

Mサイズで小さ目だったので、バイザーの下にメガネかけられるか試したら、付きませんでした。

 

Lサイズでも試してみたいですね。

先日名古屋の展示会で見たKABUTOのヘルメットは、私の頭サイズだとLならメガネ+バイザーOKで、Mだとメガネ+バイザーNGでした。

 

ちなみに、バイザーはヘルメットの外に付けるのではなく、内側に協力なマグネットで付いています!

 

使わない時には後ろに収納可能!

 

後ろにも磁石が付いています!

 

http://www.81496parts.com/SHOP/lazer_009.html

(LAZER BULLET 2.0 AFのページ)

 

上のページにバレット2.0を紹介しています!ぜひチェックしてみてください!

 

他に、SMITHのNETWORKのMIKE GIANTカラー入荷しています!

 

タトゥーアーティストのマットジャイアントデザインです!

 

めっさ恰好良い!

 

このハチの巣みたいなのが、SMITHオリジナルの緩衝材で、高い衝撃吸収性を誇ります!マウンテンバイクの分野では一定の人気があります!

 

後ろのデザインも素敵!

 

S-WORKS PREVAIL IIヘルメットの新モデルも入荷!

 

ヘルメットの後ろ。

アジャスタの位置にはANGiという装置が付いています。

 

落車して地面に頭を打ち付けてしまった時、この装置からSOSがスマホアプリを経由して発信されます!

 

また落車した時の頭部への回転の力を、ヘルメット内部がずれる事で軽減するMIPSという機構が仕込まれています。

 

MIPS搭載のヘルメットは!

 

一般的にこんな具合になって、通気性が落ちてしまったり重量が重くなってしまったりするのですが。。。

S-WORKSの場合は、MIPSの会社と共同開発したオリジナルの物なので、MIPS非搭載のヘルメットとベンチレーション機能は変わりません。

 

重量増も最低限に抑えられています!

 

このデコ部分の大きいベンチレーションホールが良い仕事するんですよね♪

 

それぞれ店舗に在庫しています!

ぜひお店まで見に来てください!


テーマ:

今日はCannondaleのTopstone APEX1完成車を組んでました♪

 

グラベルバイクの中ではかなりお得なパッケージで、最初からドロッパーポストが付いてたり、チューブレス化ができるタイヤ&リムの組み合わせだったり、SRAM APEX1の油圧ブレーキ式だったり、それでいて軽量なのに価格は手頃なので人気で、今週は2件組立の予定が入っています!

 

今回の組立はチューブレス化ご希望なので、まずチューブレス化。

 

リムにはチューブレステープが巻かれています。

この中央の溝にタイヤを落としておいてエアを入れます。

チューブレステープは最初から巻かれているのですが。。。ここは後述。

 

チューブレスバルブを取り付けるとこんな感じになります。

 

元々完成車はクリンチャー仕様でチューブが入っていて、チューブを抜いてバルブを取り付けて、シーラント剤を入れて空気を入れるのですが。。。

 

この写真のように指で簡単にビードとリムを離せるくらいガバガバなんですよねあせる

これは結構個体差が有る事が多いです。

こうなると追加でチューブレステープを重ねて巻く必要があります。

 

とりあえず、空気が保持できる状態になる所までチューブレステープを丁寧に巻いていきます。

 

まずシーラント無しで一回エアを入れてビードを上げてしまいます。

エアは保持できませんが、そうする事で空気抜けてもビードがリムフックにかかった状態になってくれるので、後からシーラント入れやすくなります。

 

これは別件の写真ですが、こんな風にバルブコアを抜いてシーラント剤を注射器で注入してエアを入れます!

 

次にこのバイク、油圧ブレーキなのでブリード(オイルホースのエア抜き)です!SRAMのAPEX1なのでDOT5.1オイルを入れます。

 

メッチャ手に悪いので、ゴム手袋を♪

(それでも隙間から中に入ってたみたいで、今指先がエラいアカ切れみたいになっていますガーン)

 

SRAMはSHIMANOと違って注射器2本使って作業します。

 

レバー側と。

 

ブレーキ側に注射器を取り付けて、押したり引いたりしながら気泡が無くなるまでやります。

途中、片側をロックした状態でブレーキを引いてみたりして、マスターシリンダー付近に残っている細かな気泡も抜いていきます。

 

次にドロッパーポスト!

 

ケーブルはフレームに内装されるので、外見はとてもスッキリ!

 

TRANZ Xのドロッパーポストを採用しているのですが!

このヤグラのグロメットを外すと!

 

3mmの六角穴が出て来るので、ここをグリグリしてやると、高さ調整ができます!!

 

今回の作業、何年か前のロードバイクを組む時には考えられないような作業ですね!!ドロッパー内装はまだ少ないですが。。。

 

油圧DISCブレーキは本当に増えました!

週1は作業していると思います。

 

ウチの店ではグラベルバイクを良く扱っているので、チューブレスレディのご依頼も少しずつ増えています。近年のグラベルバイクはリムとタイヤ両方チューブレスレディ対応の物が最初から付いているケースが多いので比較的低予算でチューブレス化を楽しめます!

 

ちなみにチューブレス化のメリットはこんな感じ。

・タイヤ外周の軽量化

・乗り心地の良さのアップ

・転がり抵抗軽減

・シーラントのパンクした時のパンク修理剤の役割


ぜひお試しを♪

 

https://www.81496.com/jouhou/road/cannondale2019/15210.html

(CANNONDALE(キャノンデール) TOPSTONE(トップストーン) APEX 1 完成車 2019のページ)

 

店舗にSMサイズの試乗車があり乗っていただけます!

結構品薄ですが、店舗に在庫積んでて、SORA完成車・105完成車・APEX1完成車それぞれ持ってますのでぜひお問い合わせください!

 

https://www.youtube.com/watch?v=aZEpjNhndFM

(京都でCannondale Topstone(キャノンデール トップストーン)に乗って雪山を走ってきました!!)

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=7CrbvAK1ZLg

(私物のグラベルバイクをチューブレス化してみました!)

 

トップストーンを使って雪山で遊んでいる動画と、チューブレスレディ化についての動画をアップしています!こちらもぜひチェックしてみてください♪

 

グラベルバイクは本当に楽しいバイクです!

 

※今回組んだバイクは、1日置いてタイヤが減圧していない事を確認した後、完成のご連絡をいたします。お待たせいたしますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス