部署紹介~メンタル班~ | 京都大学サッカー部スタッフブログ

京都大学サッカー部スタッフブログ

京都大学体育会サッカー部の練習の様子や試合結果を更新していきます!


テーマ:
こんにちは。
メンタルトレーニング班班長の三嶋脩斗です。今回は、去年からできた部署であるメンタル班の紹介をお届けしたいと思います。



メンタル班は端的に言えば、部員のメンタルを鍛える班です。2部B最強のメンタル、数年後には、大学サッカー界のメンタルトレーニングのモデルとなれるよう日々努力しております。後々出てくるフィジカル部と同じようなものですね。しかし、フィジカル部との大きな違いは、メンタルは目に見えるものではなく、効果を実感しにくいということです。筋トレをすると筋肉がpump upしますが、メンタルトレーニングを行っても体のどの部分もpump upしません。それゆえ、メンタルトレーニングに懐疑的な目を向ける人も少なくありません。やれカルト宗教だとか、やれ詐欺だとか。しかし、この部にはメンタルトレーニングが足りていない人がわんさかいます。相手のラフプレーに腹を立て相手を小突く者、ボールが来ないと不貞腐れ走ることをやめる者、試合で緊張しすぎていつものプレーができない者。
このような人達のメンタルを改善するため、私たちは戦い続けます。これからもメンタル班の応援よろしくお願いします。

いい感じにまとまったので終わろうかと思いましたが、もっとメンタル班のことを知りたい!という人たちのために活動内容を紹介します。

1、 講習会の実施
年数回、メンタルトレーナーの大儀見浩介氏に来ていただき、講習会を行っていただいています。興味深い話ばかりで、大変参考になります。

2、 目標設定シートの記入
週1回、部員に目標設定シートを書いてもらっています。これは、我々の2部A昇格という目標を再認識するため、また人生の目標を意識し、ゴールに到達するために必要な行動を理解してもらうために行っています。

3、 部員の個人サポート
これはまだ始めていませんが、メンタル的に不安を抱えているプレーヤーに個別的なサポートを行う予定です。一流の技術を持っていても、メンタルに不安を抱えていたため飛躍することなく終わってしまうプレーヤーは星の数ほどいます。そのようなプレーヤーに飛躍を遂げてもらうためにサポートを行いたいと考えています。

メンタル班の紹介いかがでしたでしょうか。
一緒にメンタルを学びたいと思ったそこの君!!京大サッカー部でお待ちしております。

KIUさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス