デリケートな目もとに♪自然素材にこだわったマスカラがシンシアガーデンから! | 京都マダムのオーガニックコスメダイアリー
2018-10-04 21:57:44

デリケートな目もとに♪自然素材にこだわったマスカラがシンシアガーデンから!

テーマ:シンシアガーデン

 

長年オーガニックコスメを使っている私も、どうしてもケミカルに頼らざるを得ないコスメがあります。それがマスカラとアイライナー。

 

こればかりは、ナチュラル系のコスメではなかなか難しいと感じていましたが、シンシアガーデンから新しく誕生した「anelia natural(アネリア ナチュラル) 」が、かなり期待できそうですので、ご紹介します!

 

音譜吉川ひなのさんプロデュースの目元に優しいブランド

 

アネリアナチュラルは、デリケートな目もとのケアとメイクのために、機能性と植物原料にこだわって開発されたアイメイク専門のブランド。

 

プロデューサーはなんと、モデル&女優で、今はファッションブランド等のプロデュース等で実業家としての活躍の幅も広げる吉川ひなのさん。

 

ひなのちゃんと言えば、すらりとしたボディでモデルとして活躍するお若いころしか存じ上げていませんでしたが、今はお二人の子育てをしながらハワイ→ロスで実業家としても活躍されているのですね~。

 
現在はオーガニック子供服ブランド等も展開されており、アネリアナチュラルも地球に寄り添った暮らしの提案のひとつとして設立されたブランドです。
 
デリケートな目もとに使うものだから、できるだけナチュラルなものが良いと、以下のような成分を使用せず、それぞれのアイテムの機能に合わせた植物成分を配合しているそうですよ。肌が弱くてマスカラが合わないという方は一度チェックしてみてくださいね!

 

音譜配合されていない成分

 

×パラベン ×エタノール ×合成香料 ×合成着色料 ×石油系界面活性剤 ×鉱物油 ×シリコーン
 

音譜植物原料を配合した3つの新製品

さて、では実際の商品を見ていきましょう。
今回発売されたのは、マスカラ(ブラック)、クリアマスカラ、まつげ美容液 の3種類。
 
1トリートメントマスカラ ブラックは、「ハイビスカス花エキス」+「シロキクラゲ多糖体」(保湿)を配合し、ケアしながらカールをキープしてくれるアイテムです。
 
 
早速使っていますが、これはとても使いやすいアイテムです。ファイバーなどは入っておらず、ベーシックなフィルムマスカラ。
 
 
使い心地に関して特筆するほどの特徴があるわけではありませんが、目の下にも色落ちしにくく、使いやすいアイテムです。フィルムタイプでお湯で落とせますが、やはりちょっと落とすのには時間がかかるので、こすらないようクレンジングを併用したほうが良いかもしれません。
 
私は皮膚が強い方で、あまりマスカラで刺激を感じることがないのですが、肌に優しい処方になっているようですので、皮膚が弱くてマスカラが使えない方には試してみる価値はあるかもしれませんね。
 
2トリートメントマスカラ クリアは、クリアマスカラ+マスカラ下地+まつ毛美容液の1本3役という頼もしいアイテム。「ハイビスカス花エキス」+「シロキクラゲ多糖体」(保湿)を配合しているそうです。
 
 
クリアマスカラだけでは私の目元には頼りないのですが、マスカラ下地にすることで美容液にもなるのなら嬉しいですね!
 
 
校則の厳しい学生さんでしたら、密かにおしゃれするのにも使えるかもしれませんね♪
 
3そして、まつげ美容液のアイラッシュセラム。
 
 
これは年齢的に目元の衰えが激しい私には嬉しいアイテム。天然由来成分99.3%の集中まつ毛美容液なので、オーガニック派にも嬉しいです。
 
 
使い心地はあっさりと使いやすく、個人的には目に刺激もなくて気に入りました。
 
今回3つのアイテムを使わせて頂きましたが、いずれも使い心地はとても良いです。
 
マスカラはさすがに原料が完全ナチュラルは難しいとはいえ、これまで当然のように配合されていた成分を極力抑えつつもこの使い心地なら、十分検討の余地があると思います。
 
私が皮膚が強い方で、刺激を受けにくいタイプなので、敏感肌の方向け情報が発信できないのが残念ですが、添加物が少なめの製品ですので、敏感肌の方でお試しになった方がいらしたらぜひ使い心地を教えて頂きたいです。

今回ご紹介したアネリアナチュラルのページはこちらです。ぜひチェックなさってください!
 
 

 

 

 ↓↓↓ランキング参加しています ぜひクリックお願いします!↓↓↓
  

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
 

micaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]