誰でも参加できる川平法の講習会


片麻痺からの回復を目的にした

川平法を皆さんに学んでいただく講習会です。


特徴は、

①誰でもが、簡単にできる技法の講習。

②技法は、1回30分程度を朝・午後する程度。

③けいらく堂では、手のマヒが回復している(20歳女性)


↓平成24年4月 2回目の講習会の様子です。

 リハビリの専門家のご指導をいただいて、

 施術する人に、1つ1つ丁寧に、やり方を指導します。




向日市 肩こり.腰痛.関節痛.マッサージスポーツ障害の経絡堂

↓やり方を ゆっくり丁寧に見せていただきます。

 施術なんて初めて!の方でもOK!

 川平法とは、そんな簡単な手法です。


向日市 肩こり.腰痛.関節痛.マッサージスポーツ障害の経絡堂

↓自分(施術する人)でやってみます。

向日市 肩こり.腰痛.関節痛.マッサージスポーツ障害の経絡堂

↓やってみた感想や質問をします。

向日市 肩こり.腰痛.関節痛.マッサージスポーツ障害の経絡堂


↓石崎院長とこの会を企画された方

向日市 肩こり.腰痛.関節痛.マッサージスポーツ障害の経絡堂


 けいらく堂の考え

片麻痺の方のほとんどは、社会で活躍されている方で

働き盛り、職場や家庭で責任を持っている方たちです。

がんばって、

不運にも脳血管障害から片マヒとなられましたが、

他の障害と比べても、医療機関や国の支援はほとんどなく、

自前の努力をされています。


けいらく堂でも、

片麻痺の患者さんを一人の施術者が

1日3名程度までしか施術できません。

東洋医学治療は、指の感触で

治療効果を確かめたりしていますから、

リハビリに指を使いすぎると施術できなくなります。


患者さんご自身が、ご家庭で、

改善のために川平法を参考にして、

より良くなっていただく。

そのために、このように講習会は、

有意義だと、考えています。

片麻痺 片マヒ 脳血管障害の後 完治治療 回復訓練 川平法をしている治療所