マンツーマン、タクシーにて紅葉と京野菜とステーキのリクエストにお応えして。 | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。

おはようございます。

旗を上げない、名札を付けない、歴史案内をしない、女性の心に寄り添う旅。
京都癒しの旅案内人 下戸眞由美(おりとまゆみ)です。
 
 
先日、マンツーマンでタクシー貸切で紅葉と京野菜とステーキのリクエストにお応えして、ご一緒させていただきました。
 
 
お泊まりのホテルにお迎えにあがり、旅のはじまりです。
普通のタクシーを予約していたのに、ヴェルファイアが来てビックリ。
グレードアップしてくださっていました。
マンツーマンなので乗るのはふたりなので、ゆったり。
 
 
まず、訪れたのが蓮華寺。
人が少なくひっそり。
 
 
京都市電の工事の時に出てきた石仏。
 
 

 
ふわっふわの苔の可愛いこと。
 
 
美しかったです。
 
 
八瀬の橋の手前。
紅葉と桜です。
 
次に瑠璃光院。
 
 
机にカメラを置くと綺麗に撮れますと案内がありました。
 
 
 
八瀬のかまぶろ、サウナの原型です。
 
 
 
 
 
 
 
瑠璃の庭。
 
 
溜め息が出るほど。
 
 
「この植物、なんていうのでしょうね」
80歳オーバーのお客様、ささっと画像検索を。
 
 
「こうしたら、そのものか、近しくて関連ありそうなものが出るの」と教えてくださいました。
 
 
 
高野川、八瀬の橋から。
 
 
八瀬比叡山口駅でカシャ、
 
 
楽しみにしてくださっていた京野菜づくしのランチ。
 
「私が京野菜のお料理が食べたいと言ったら、あなたすぐにわかりました」って。
 
「本当に良かったわ。すべて美味しくいただきました」
 
 
一品ひとしな、「ボキャブラリーがないから、美味しいしか、言えなくて」と。
 
ご主人にも伝えてくださり、私も嬉しくなりました。
 
 
急須や行灯など、形の変わった焼き物にも興味を持たれて、色々と質問されていました。
 
 
ほんの2,3分で賀茂川。
 
見慣れている景色ですが、お心寄せてくださるかたとご一緒にいると一入です。
 

 
午後は将軍塚にある青龍殿へ。
 
 
 
 
 
 
 
 
ドライブウェイだった場所からの展望をしました。
向こうに見えるの、蜃気楼みたいですねって。
二人で同じことを思いました。
大阪市街のビル群です。
 
 
 
この後、寺町界隈を歩き、お茶やじゃこ山椒など
お土産のお買い物を。
 
最後にリクエストいただいていたステーキ。
写真はありませんが、たいそう美味しかったそうです。
私は魚をいただきました。
 
 
ホテルまでお送りしてお別れしました。
 
JTBガイアレック様発行の「コレシヨ。」をご覧になって
「京都癒しの旅」を見つけてご連絡くださったお客様、エレガントで憧れてしまいました。
 
私もあんな風になりたいなと思います。
 
 
 

今回お申し込みいただいたのはオーダーメイドのプライベート旅でGOTOトラベルをご利用いただきました。