【レポート】茶和樂美会様の春の遠足 | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。


テーマ:
おはようございます。
京都癒しの旅 案内人 下戸眞由美(おりとまゆみ)です。


プライベートでは落ちこぼれながらもお茶を習っています。


大人のサロンのようなお茶の教室&子ども茶道教室の和子先生、そして、生徒さんも良い方ばかりなんです。


そのお茶の教室『茶和樂美会さま』から春と秋に遠足のリクエストをいただいています。

今年も春の遠足にご一緒させていただきました。



出町柳駅から人気の『ひえい』に揺られます。


蓮華寺に到着。
このお庭を眺め、静かに座るひととき。





高野川沿いを比叡山を見ながらトコトコ。
緑の匂いや山ツツジの薄いピンク、鳥のさえずりを浴びながら。

エクシブ八瀬離宮に到着です。

どちらへ進むのでしょうか?

中庭にも緑が溢れています。


こちらの個室へ。


お部屋の全体像を撮り忘れ、残念。







ランチとともに話にも花が咲きました。

がんばらなっくちゃー♪
がんばらなっくちゃー♪
こんな歌も飛び出したり。


この遠足、メインイベントに。
HOTOKIさんで陶芸体験をするのです。


手びねりで抹茶茶碗に挑戦です。
焼き上がったら、またアップしますね。

「マイ茶碗でお茶会もしましょうね」って先生が。


陶芸体験のあと、併設の素敵なショップでお買い物や目の保養を。


カフェもあり、気に入った器で好き好きなものを楽しみました。

あっという間の一日でした。

和子先生、皆さま、ありがとうございました。



京都 癒しの旅 案内人 下戸 眞由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント