まだまだ見頃の桜だより | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。


テーマ:
こんにちは。
京都癒しの旅案内人 安藤加恵(あんどうかえ)です。

雨上がりの晴れ空は、浄化されてとっても気持ちがいいですね。

案内人おすすめの場所のひとつ、疏水ぞいの桜です。
今、とっても綺麗です。

image

菜の花の黄色と桜のピンクと青空の空色、この三色が揃うだけで、気持ちも華やぎます。

image

それなりに観光客の方もおられますが、ゆっくりとできる毘沙門堂。
こちらの大きな大きな枝垂れ桜の傘の中に入ると、なんとも言えない夢心地なのです。

image

先週、下見で歩いている時に目に止まったとある公園の桜。
誰もいません。
私が写真を撮っていると、通りがかりの人が、ひとりふたりカメラを向けてられました。

image

image

本法寺の桜もとても綺麗でした。

image

image

今、長谷川等伯のホンモノの佛涅槃図が4月15日まで拝観できます。
縦10メートル、横6メートルにもなる大涅槃図。
お話を聞きながらじっくり大涅槃図を観ていると、心に響くものがありました。
長谷川等伯のことを書いてある本を読もうと思っています。
本阿弥光悦の巴の庭もお気に入りです。

image


7日、本当にご参加の皆様のおかげで、とっても温かい素敵な遠足になった京都癒しの遠足でバスの運転手さんが綺麗なのでと走ってくださった加茂街道。

ここを走るのも大好きです。
この37系統のバスも懐かしい。

image

image

暖かい日には、鴨川でお弁当を広げて、のんびりするのもいいですね。
トンビに襲われないように気をつけながら。

おかげさまで京都癒しの遠足&出版記念会、心に残る本当に温かい良い一日になりました。
ご参加くださった皆様、応援してくださっている皆様のおかげです。
ありがとうございました。

京都癒しの遠足&出版記念会の様子は、近日中にアップいたしますので、お楽しみに。

今日は、まだ少し肌寒いですが、みなさま午後からも楽しい時間を♪

京都 癒しの旅 案内人 下戸 眞由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント