【ご案内】4月20日(土)坂井画伯とめぐる世界遺産 天龍寺と高山寺の旅 | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。


テーマ:
こんばんは。
京都癒しの旅案内人 安藤加恵(あんどうかえ)です。

京都癒しの旅が自信を持ってお薦めする旅!
毎回大好評の坂井画伯とめぐる世界遺産の旅のご案内です!

大変お待たせいたしました。
第5回目は、天龍寺と高山寺を坂井画伯と巡ります。

天龍寺の「曹源池庭園(そうげんちていえん)」は、日本初の国の史跡・特別名勝に指定された名庭園です。

image

ランチは、野菜や山菜、海草類を中心とした旬の素材を使った健康志向の精進料理のコースを♪
坂井画伯と参加者の皆さまとのおしゃべりもとても楽しい時間です。

image

午後からは、高山寺へ向かいます。
高山寺は、京都市右京区の栂尾(とがのお)にある古刹で、建永元年(1206)明恵上人が後鳥羽上皇よりその寺域を賜り、名を高山寺として再興し、鳥獣人物戯画、日本最古の茶園として知られています。

静かな山中に位置する高山寺では、四季折々の美しい景色が望めます。

image

高雄山中腹にある神護寺にも行きます。

image

国宝の薬師如来像をはじめ平安、鎌倉時代の仏像、絵画、書跡などが多く残っており、梵鐘(国宝)は日本三名鐘の一つです。

錦雲峡の眺めも絶景です。

image


今回もどんなお話が飛び出すのか楽しみですね。


坂井画伯は親しみやすくとても楽しく世界遺産を説明してくださり、毎回大好評です。
坂井画伯のお人柄が素敵で、遭われた方がみなさんすぐにファンになられます。

一度は行かれたことがある世界遺産も、坂井画伯と巡れば、一味もふた味も違う世界遺産に出会えます。

他にはないプライスレスな旅です!

お一人様のご参加はもちろん、この旅は男性の方のお申し込みも受け付けております。
皆さまのご参加お待ちしております!


第5弾 坂井画伯とめぐる世界遺産 天龍寺と高山寺の旅

【日時】4月20日(土)9時30分〜16時30分

【集合場所】JR京都駅2階西口改札前  9時30分集合
京都駅構内図

【行程】JR京都駅 →JR嵯峨嵐山駅→天龍寺→ランチ→高山寺→神護寺→(お茶タイム)→16時30分頃解散予定

【参加費】39,800円 (移動費、ランチ代、拝観料代、保険代、 企画手配代、 添乗代込み)
お飲み物代は各自でお支払いください。

お申し込みはこちら

【キャンセルポリシー】こちらをお読みください
【お問い合わせ】こちらのフォームからお願いします。


京都 癒しの旅 案内人 下戸 眞由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント