美しくいられる方法 | 京都 癒しの旅

京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。


テーマ:
こんばんは。
京都癒しの旅 案内人 安藤加恵(あんどうかえ)です。
今日の京都は、暖かい一日でした。
なんとなく心が弾みます。


今日は、ほんまもんのジュエリーを身につけると、気持ちも穏やかになり、上品に美しくいられるというお話を聴きました。

若い頃と違い、見た目だけでなく、内面からあふれ出るような美しさが自然と出ている大人の女性に誰もが憧れますよね。

家にあるジュエリーなど、タンスの肥やしになっていませんか?
昔のデザインで気に入らない、指輪のサイズが合わなくなった、身につけていくようなところへ行かないなどなど、理由は様々だと思います。

指輪をネックレスにリフォームするなどして、普段身につけることによって、気分が良くなり、所作も美しくなりそうですね。
また今度いつかと思って、なかなかリフォームもできないと思いますが、タンスの肥やしにしておくのは勿体無いと感じました。


私も、お守りにしている特別なピアスやネックレスを大切な用事やここぞという時には必ず身につけています。
幸せな気分になりますし、守ってもらえてると感じ、自信がつきます。

大切なものだからこそ、大切に片づけておくのではなく、日頃そばにおいておかないといけませんね。

宝石の話をしていたので、ふと誕生石のことを思い出しました。
私の誕生石は、トパーズとシトリン。

「トパーズ」は、希望・繁栄・知性・友情の象徴とされます。チャンスを引き寄せ、未来への希望をもたらすと考えられています。
「シトリン」は、金銭運を高める石とされます。そのほか、生命力を高め、人間関係を改善してくれる効果もあると言われます。だそうです。

ご自分の誕生石、ご存知ですか?




ジュエリーに限らず、お気に入りのものを身につけることによって、気持ちのいい毎日を過ごせるって素敵ですね。

京都 癒しの旅 案内人 下戸 眞由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント