┌──┐
|\/| 『致知』で出逢ったいい話 ベストセレクション
└──▼─────────────────────────

    ・中国人実習生を大津波から救った日本人
    ・非行少年から立ち直ったきっかけ
    ・「人生逃げ場なし」と教えてくれた母
    ・小児がん病棟での慰問演奏
    ・国境を越えた愛 ~クラウディアの手紙
    ・“できない”と“やらない”を混同しない
    
    【すべて感動実話です】
⇒ http://www.chichi.co.jp/episode/archive.html


※あなたの人間力アップに役立つ記事をお届けします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     致知出版社の「人間力メルマガ」

       【2011/6/15】 致知出版社編集部 発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   このメールマガジンでは、
   人間学を学ぶ月刊誌『致知』より
   そのエッセンスの一部をご紹介しています。

       * *

陸上競技の個人種目で7年間に13回の日本一を輩出した
大阪市立松虫中学校。

公立学校の生徒たちを日本一に育て上げ、
「生活指導の神様」「カリスマ教師」の異名をとった
原田隆史先生の指導法をご紹介いたします。


────────────────────────────────────



         「生徒に遅刻をさせない方法」
       
       
            原田隆史(大阪市立松虫中学校教諭)

            『致知』2002年9月号
             特集「心耳を澄ます」より


                ※肩書きは『致知』掲載当時です。

────────────────────────────────────

僕がなぜ生徒指導で神さんと言われたかというと、
短期間にしんどい学校を立て直すからです。


そのポイントは二つ。


一つは、学校の秩序を回復させるために
警察などの力も借り、徹底指導する。


二つ目は「育てる」ということ。


つまり、生徒が何を考えているのかを探り当て、
その子の本当の心を知り、その声に耳を澄ますことです。


だいたい事件を起こす生徒は、家庭がしんどかったり、
満足に教育を受けていないケースが多いんです。

気を紛らわすために万引きしてもバイクを盗んでも、
満足感も充実感も得られない。

要するに本心は癒されたい、
分かってほしいと叫んでいるんですね。

そんな子に「煙草を吸うな」と言っても、
また吸いますねん。


で、どうするかいうたら、彼らのマイナスエネルギーを
プラスに転換させる。

具体的には、クラブ活動、クラスの活動、
体育大会、文化祭などの活動を多く提供する。
その中で何らかの役割を持たせる。

「班長やれ」とか「ライン引きをやれ」とか
「清掃せい」とか簡単なことですよ。

それを徹底してやらせきるんです。

もちろん僕も一緒になって徹底指導します。
一切妥協はありません。
百回でも二百回でも反復練習させるとね、
競技や活動のおもしろさとは別に、
物事をやり遂げたという充実感を感じるんです。

ここで心から生徒を褒めてやる。


人間は些細なことでも、それを見ててくれる人がいて、
認めてもらえると心が満たされるんですね。


         * *


話はずれますけど、
生徒に遅刻をさせない方法を知ってますか?



一回目は本人と親に注意します。



二回目は朝、校門の前で立っています。



三回目は家に誘いに行く。



それでもあかんかったら、
前の晩から生徒の家に泊まるんですわ(笑)。

親御さん、先生に泊まられたら嫌やから、
学校に行かせる。

要は、そこまで教師はやりきらなあかんと思うんです。


ですから、僕は問題のある子を陸上部に入れる。
そこで三年間、千日近い間、
自分の時間とお金を全部注ぎ込んで、
朝から晩まで生徒に付き合う。

すると、掛け替えのない絆が生まれるんです。
気がついたら態度がよくなって陸上の成績も日本一ですわ。
いま全校生徒三百八十人のうち、七十人が陸上部員です。


(どんな指導をされるのですか?)


四月の初めに突然、日本一ばかり集まる大きな試合に
無理やり連れて行って、出場させてもらうんです。

結果はもうケツのケツのケツですわ。ほんで

「おまえら偉そうにしとるけど、
 陸上の世界ではべべ(最下位)や」

と世の中の幅を思い知らせるんです。

悔しくて泣いている生徒に「やるか」と聞くと
「やります」。そこからスタートです。

それと同時に、生活習慣を改善させます。
朝は自分で起きろ、煙草吸うな、忘れ物するな、と
薄紙をはぐようなことから始めるんですね。





※『致知』には毎号、あなたの人間力アップに役立つ記事が満載です。
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  
  
       ●『致知』7月号 特集テーマ「試練を越える」
     ⇒ http://www.chichi.co.jp/monthly/201107_pickup.html
     
         ※『致知』は書店では販売しておりません。
    
     
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    定期購読者数8万7,886人(2011年5月25日現在)



●定期購読のお申し込みはこちら ⇒ http://tinyurl.com/2359hqr
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



======================================================
『致知』最新7月号 特集テーマ「試練を越える」
======================================================


 ▼試練の中に光を見出して
畠山重篤(山に木を植える漁師/森は海の恋人理事長)&
塩沼亮潤(大峯千日回峰行大行満大阿闍梨/慈眼寺住職)

 ▼金子みすゞの詩を読む
   矢崎節夫(金子みすゞ記念館館長)

 ▼NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』でも話題
   菊池恭二(西岡常一棟梁の弟子/社寺工舎代表)

 ▼ジュンク堂書店 震災から奇跡の復活劇
   工藤恭孝(ジュンク堂書店会長・創業者)

 ▼大防潮堤が村を救った
   深渡宏(岩手県普代村村長)

 ▼連載「生命のメッセージ」
   天外伺朗(ホロトロピック・ネットワーク主宰)&
   村上和雄(筑波大学名誉教授)

 ▼連載「生涯現役」
   90歳の幸福論/清川妙(作家)

 ▼連載「20代をどう生きるか」
   伝説の証券マン時代を語る/北尾吉孝(SBIホールディングスCEO)


……などなど、今月も各界でご活躍中の皆さまへの
  貴重なインタビュー満載でお届けします。
   
 
 【『致知』7月号をもっと見る】
⇒ http://www.chichi.co.jp/monthly/201107_index.html



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃ 最新号(7月号)からの年間購読はこちらから
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


  ●毎月833円で、人間力が高まります。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
   ※おトクな 3年購読 
        ⇒ 27,000円 (毎月750円/税・送料込み)
 
   ※お気軽に 1年購読
        ⇒ 10,000円 (毎月833円/税・送料込み)



  ●あなたの人間力を高める『致知』。
   ぜひこの機会に、定期購読をお申し込みください。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   ⇒ http://tinyurl.com/2359hqr


………………………………………………………………………………
■お得なカード決済限定特典実施中
………………………………………………………………………………
    
    7月31日までに、『致知』定期購読料を
    カード決済された方全員に、弊社書籍
    『いまをどう生きるのか─現代に生かすブッダの智慧』
    (五木寛之・松原泰道  共著)をプレゼントいたします。

ぜひこの機会に定期購読をおすすめします。


※3年購読をお申し込みいただいた方には
     致知オリジナル保存用BOXファイルをプレゼントいたします。
     
     ⇒ http://www.chichi.co.jp/news/toppage/2984.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽配信停止:自社配信版 ⇒ http://www.chichi.co.jp/cgi/entry.html

▽配信停止:まぐまぐ版(※上部に他社広告あり)
⇒ http://archive.mag2.com/0000192277/index.html
─────────────────────────────────────
致知出版社 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-24-9
      電話 03-3796-2111 FAX 03-3796-2107
…………………………………………………………………………………………………
     ~創刊33周年。人間学を学ぶ月刊誌『致知』~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・致知公式ツイッター ⇒ http://twitter.com/chichihenshu
・致知フェイスブック ⇒ http://www.facebook.com/chichipublishing
・人間力メルマガお友達紹介 ⇒ http://www.chichi.co.jp/ningen-friends.html