「子育てに失敗はないんだよ」新宿御苑前@太陽サンサン子育て相談室

子どもの拒食症・家庭内暴力を乗り越えた、ベテラン塾講師が、お子さんもお母さん自身も愛せるようになる、スキンシップ&子育ての秘訣をお伝えしています。責める子育てから、子どもを認められる子育てに変わっていけます。

こんにちは、仲村ゆりかです。

私は、拒食症のお子さんを、お持ちのお母様のカウンセリングをしています。

大切なお子さんが、拒食症と診断されてから、完治を願い、色々な事を、試みられいる方は、多いのではないでしょうか?

でも、思うような成果が得られず、「何やってもダメ」「どうせ、どこに行っても同じだよ」と言う声も、多く聞かれます。

長期化すればするほど、支えるお母様や、ご家族の疲労も、限界を超えます。

お子さんを支えるつもりが、ついつい母子で、傷つけ合うようになったりして・・・。

私も、娘の行動、言動に振り回され、精神的にも、追い詰められていました。

「勝手にしたら!!」と、投げやりな言葉をかけたり・・・・。

得体のしれない「拒食症」という病に、パニック状態でした。

正しい知識を知るか、知らないかでは、お母様の不安、辛い気持ちにも、違いが出てくるかもしれませんね。

でも、本を読んでも、今、目の前で起こっている現実とは、「ちょっと違うなぁ」と感じる事は、ないですか?

・拒食症の症状って、食べられない事だけじゃないの?

・拒食症になるのは、ダイエットから、始まるの?

・克服までに、何をしたの?

・拒食症は、治るの?

・拒食症完全克服って、どんな状態なの?

・拒食症克服に、一番大切なものは、何だったのか?   

私が、当時知りたかった事、皆様が疑問や不安に思っている事を、踏まえながら、私たち母子の克服までの道のり(実録)を、ありのままメルマガにて、お届けしたいと考えました。

拒食症には、特効薬はないかもしれない。でも、方法は無限大。

私の娘とは、違う症状で、辛い日々を送っておられる方も、たくさんいらっしゃると、思います。

私たち親子の葛藤、そして「穏やかな生活」を、手に入れるまでの7年間を、30日間にまとめました。

症状は、違っていても「心の病」を克服するために、歩んできた道のりが、今渦中におられる方々の、何かヒントになればと、思っています。

☆登録は、無料です。

☆好きな時に、いつでも登録、解除できますので、ご安心くださいね。
・1日目:生理が、止まる前には、精神的何かが、起きている。

2日目:食事をしていない事を、うるさく言われないように、嘘をつきはじめる

3日目:人との関わりを、避ける娘の行動

4日目:娘の異常行動を、周りが理解してくれない辛さ

5日目:私が、母親から責められ続けた、日々。

6日目:お母さんが、心配し過ぎじゃないですか?

7日目:娘の足音が、しなくなった




30日目:「笑いのある食卓」が、戻ってきました^^

克服に向けて、一歩一歩前進出来るように、心から願いを込めて、お届けしたいと思っていますので、お願いがあります。

・「@gmail.com]から、受信出来るように設定お願いします。

・登録後、すぐに第1回メールを、お送りしますので、受信トレイに届いていない場合は、迷惑メールフォルダーなど、ご確認くださいね。

ご登録はこちらから→

★メルマガ読者様からのご感想をご紹介いたしますね。

【J・Y様】
全てのメルマガを拝見しました。

まるでドキュメンタリーの映画を見ているように、状況が映し出されてきました。

赤裸々に書いて下さって、本当にありがとうございます。

もちろん、書ききれない事もあったと思いますが、とても勇気を頂きました。

私も今の状況をノートに書いておく事で、自分自身の振り返りと、精神の安定に繋がればと思います。

そして、いつかこの経験が人のお役に立てれば良いなと思いました。
    
【T・N様】
まだ登録して間がないですが、娘さんの初期の症状が娘と同じです。

でも、ゆりかさんの娘さんは治られたので、同じ症状でも治る可能性がある、そう思えるので安心しながら読んでいます。

ただ、何もしなければ、変わらない。

どんな変化で治る方向にいかれたのか、今からの記事がすごく楽しみです。

ブログも、例を交えてのものが多くて読みやすく、わかりやすいです。

温和な感じが伝わってきて、私がイライラしながら読んだりすると、すうっと落ち着ける気がします。

これからも大切に読ませていただきます。
 
【S・M様】
初めまして。

拒食症の娘を持つ母親です。

メルマガを読んでいて、うちの娘と同じだと思いました。

~(省略)~

悩みながら毎日を送っています。

同じ症状の娘さんが、克服されたのは、とても励みになっています。

これからも、楽しみに読ませて頂きますね。

ありがとうございます。
 
【K・S様】
いつも、楽しみに読ませていただいてます。

以下
------------------------
○○さんは、何も悪くないんですよ。自分をせめないでくださいね

お子さんの事を思ってやってきたはず・・・

今が望ましくない結果なら、今から方法を変えればいいんですよ^^

○○さん、ここまで頑張ってきた、自分を褒めてあげてくださいね。
--------------------------
という部分が、すごく嬉しく感じました。

今まで本で読んだり、他のカウンセラーさんに言われたこともあるのですが、その言葉は、頭の中を、素通りして行っただけでした。

何故だかわかりませんが、暖かい気持ちを感じました。

ありがとうございます。     
     

    
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

新宿御苑前@子育てママ専門カウンセラー仲村ゆりかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります