潜在意識を書き換えて、楽に豊かな自分になれる3つの法則

潜在意識の書き換えをして、愛される自分になっていきましょう。
あなたらしさを取り戻すための、お手伝いをさせて頂きます^^
愛されてないは、すべて思い込みです。
恋愛・仕事・人間関係で悩む思い込みの枠を外して、自分らしさを取戻していきましょう。


テーマ:

ご訪問、ありがとうございます。 

 

心理セラピストの塚田知恵です^^

 

 

 

初めての方限定セッション実施中!!

 

 

マヤ暦のこと、心の仕組みのことを知ることができますよ^^

 

 

 

 

回避依存傾向の人って、頭の回転もよくて、要領もよくて、仕事ができて社会的地位がある人が多いといわれています。

 

自分の弱さを隠すために、一生懸命に頑張ってきた人たちです。

 

 

頭の回転もよくて、要領もよくて、仕事ができて社会的地位があっても回避依存がない方もおられます。

 

健全な心であるか、そうでないかの違いですかね。

 

 

回避依存をもっておられる方は、仲間同士ってワイワイが大好きです。

 

自分が中心となって、リーダーのように振る舞うことも得意です。

 

人からは、凄いことができるんだと思われて、尊敬されることも。

 

でも、束縛を嫌います。

 

子どものように自由に勝手気ままなことができるからこそ、大きな人にも見えてしまう。

 

 

反対に自分が批判されたり、相手からアドバイスをうけたりすることがあると、嫌がります。

 

影響力のある人からのアドバイスなら、素直になることも。

 

自分より下と思えるような相手なら大きく出れるけれど、自分より上と思えたなら、その相手に媚を売ろうとします。

 

 

これって、モラハラする人と同じですね。

 

 

回避依存をもっておられる方って、ある意味、モラハラのようなこともできてしまいます。

 

 

男性は、束縛を嫌う生き物です。

 

ですが、回避依存者って異常なまでに束縛を嫌い、相手を冷たくして無言で、その相手と距離を置くようなことをすることがあります。

 

しかも、突然に手の平を返すような態度です。

 

気にいらないからで、バッサリとですね。

 

それを無言で出来るので、された側は意味不明@@

 

 

友達の距離まではいいけれど、相手が自分のテリトリーに入ってくると、その相手を冷たくして距離をおき、そのまま自然消滅なんてことがあります。

 

そして、忘れたころに何事もなかったかのように相手に近づき、距離を取ろうとするのですが。

 

また、相手が自分のテリトリーに入ろうとすると、離れていく。

 

それが回避依存の特徴です。

 

 

人間関係が次から次へと変わるのも、自分のテリトリーに入ってこようとする相手を自分からバッサリと切っていく。

 

自分のことを褒めてくれる、束縛をしない人なら心地がいいみたいですね。

 

親密な関係を築こうすると、距離を置かれてしまいます。

 

 

友達の距離感なら付き合えるけれど、それ以上の関係を望むのなら、自分の言うことを聞いてくれる人になります。

 

自分を頼ってくれて、自分に依存してくれる人を好みます。

 

依存者なら、自分の言うことを意のままに操れますからね。

 

 

まさに都合のいい女は、回避依存者のターゲットに・・・

 

 

 

 

お付き合い、ありがとうございました^^


時のマヤ暦®マスター&心理セラピスト / 塚田知恵

 

 

 

 


スカイプセッションではカルフォルニア ベトナム  韓国 北海道 秋田 東京 茨城 埼玉 静岡 石川 岐阜 名古屋 奈良 京都 兵庫 大阪 九州の方が利用されています。

出張セッションでは、名古屋 大阪 京都 奈良の方に訪問させて頂いています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

時のマヤ暦マスター&心理セラピスト☆塚田知恵(キョロちゃん)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント