共立トラスト

共立トラスト

~下川町に現存する「旧共立木材事務所」の
        保存と継承をしています~






テーマ:

先月、取材で来てくれた女性新聞記者さんが、

10センチくらいに成長した共立のラムズイヤーの

かわいらしさに心を奪われたそうで。。。

年々増えていってます。

なので、蓑島会長が鉢に寄せ植えをしてくれて

今回再訪の時に、女性記者にプレゼント。

東京でも育つかしらと、とっても喜んで持って帰りました。

共立の庭には植えていないのに自然と大きくなってる植物がけっこうあります。

 

鳥や種が飛んできたんだと思います。

庭の手入れや草取りは、すべて会長まかせです。。。

ありがとうございます。

残しておきたい植物の芽など、雑草と一緒に抜かれた困るんだそうです・・・

たぶん、私はやってしまいそうです。

少し、会長の下で修業をしなくてはいけませんね。。。

 

やっぱり、スモモは実をつけ始めた途端、どんどん落下です。

 

 

 

 


テーマ:

お天気がなかなか続かない下川町です。

でも、植物や虫たちは自分たちの力で生きています。

 

庭のグランドカバーの緑も茂ってきて、癒されますね

花が咲き始めてきました

マツムシソウ

ジキタリス

枝豆じゃありません。ルピナスのお花が終わったあとです。

かわいいけど、なんでしょう・・・

木陰でランチでもしたいような心地よい風が吹いていました

今年はいつもよりもっと夏が短いかもしれませんね。。。

 

 


テーマ:

下川町に取材に訪れていた元NHKクローズアップ現代のキャスターを

努めていた国谷裕子さんが、共立トラストのお話も聞きにきてくれました。

 

蓑島会長が共立木材の建物の経緯と、共立トラストの設立の意義と活動などを

お話してくれました。

 

今回は、SDGs未来都市しもかわ町の取材の中のひとつでした。

今の下川町を築いてきた根っこには、クラスター研究会のグランドデザイングループによる

森林ミュージアム構想の思いも深く関わっていると思います。

当時の資料もみなさんにお渡ししました。

 

下川町はいつも危機感から、何かが始まってきたかもしれません。

 

国谷さん、とても気さくで、こちらの緊張感を自然とほぐしてくれつつ

ポイントをはずさず、聞き上手な方でした。

 

記念撮影もお願いしました。

とても素敵な方でした。ありがとうざいました。

 


テーマ:

7月に入ってもまだ寒い日と雨が続く下川です。

北海道にもついに梅雨が定着してしまったような異常気象。

気温も8℃という、毎日ストーブをたく夏もめずらしい。

 

ハシドイもそろそろ満開となる頃。

 

ホタルブクロは、雨続きで足が遠のいていた間に見頃を過ぎた感。

お花たちには涼しいくらいがちょうどいいのかもしれないですけど。

ジキタリスも生き生きとしています。

ギボウシはそろそろです。

みなさん、梅雨もあけそうなので共立の夏のお庭に訪れてくださいませ。。。

ハシドイは、いい香りを漂わせてくれます~


テーマ:

庭作業の日は、雨や肌寒い日が続いた合間の好天で、お手入れがはかどりました。

 

散策路のウッドチップを、近所の木工場さんから分けていただき、

新しく入れる作業も。

 

男手があると助かりますね。

初めは笑顔で運んでいた若者です~

 

しかし、なかなか会長からのOKが出ないため詰めては運び、を繰り返してくれました。

 

ウッドチップは、たくさん敷いて、歩いたらふかふかにならないとだめなんだそうです。

木の枝の剪定をしたり、雑草を抜いたりとやることがいっぱいありますね。

 

この日は、ちっちゃい助っ人も登場です。

会長さんと庭の打ち合わせ中です

 

しっかり、見張り番もしてくれて。

共立の庭のお仕事を手伝ってくれたチビちゃんです。

ウッドチップがいい香り~

やっと会長のOKが出た頃に、共立日和のシェフから

「お昼だよー」と声がかかりました。

 

朝から体を動かすと、お腹が空きますね~

本日の作業、7人区でした。

わー、みんな笑顔~

それもそのはず!

ふたを開けると豪華お弁当でした~

じゃがいもの冷製スープとデザートのケーキもついていて、うれしいランチです。

下川産の野菜や道産食材が使われていて、どれもホッとするフレンチ弁当でした。

シェフ、ありがとうございました。

 

あまりのキラキラお弁当に、食べないでそのままテイクアウトしていった愛妻家2名。

やさしいですね~じゅうぶん、二人分になったと思います。

みなさんお疲れさまでした。

 

ルピナスも咲き始めて、きれいなお庭になっています。

レストランに来た折や、散歩の途中でお立ち寄りくださいませ。

真紅の葉牡丹が初夏の緑とお似合いでした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス