TACUBO (タクボ) @代官山 イタリアン part1 | 共立美容外科 久次米秋人のブログ

共立美容外科 久次米秋人のブログ

共立美容外科・歯科 総括院長 久次米秋人のブログです。

 

 

 

先日、美容外科の医師同士で、

 

 

 

情報交換を兼ねて代官山にあるイタリアンの

 

 

 

「TACUBO」さんに伺いました。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、埼玉県産の味来コーンの冷製スープとオリーブです。

 

 

 

水と塩とトウモロコシで作った冷製スープは、

 

 

 

トウモロコシの甘みが強く感じられて美味しいです。

 

 

 

埼玉県は都内から近いのに、良質な野菜がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

先生たちもこの笑顔。

 

 

 

左から、

 

 

アオハルクリニック院長の小柳先生、

 
 
レディースクリニックK院長の清川先生です。
 
 
 
お二人とも美容医療のプロフェッショナルで、
 
 
 
私も相談させていただいたり頼りにさせていただいています。
 
 
 
 
 
 
 
こちらは、お魚です。
 
 
 
こんもりと盛られた野菜の中を覗いてみると、、、
 
 
 
 
 
 
 
でした。
 
 
 
最近は旬の鮎をいただく事が多いですね。
 
 
 
肝のほろ苦さがいいアクセントです。
 
 
 
そしてこの泡はキュウリの泡だそうです。
 
 
 
 
 
 
 
花ズッキーニとスカルモルツァという燻製チーズのフリットです。
 
 
 
カリっとした食感で中のチーズがとろっとしています。
 
 
 
生ハムの塩加減も丁度いい塩梅です。
 
 
 
 
 
 
続きはまたアップします。