ヒロ君は今日もユンボ。 | 今日のヒロ君

今日のヒロ君

自己リフォーム大家ヒロ君との日々を嫁がテキトーに綴るブログ

こんばんわ。 

今日はヒロ君は朝からユンボに乗りに出かけて行きました。
私は家でご飯を作ったり、うさぎと遊んだり、お昼寝をしてゆっくり過ごしていました。昨日、長距離移動したので、ゆっくり過ごして、体を休めました。

ヒロ君はユンボで前回の続きをしました。山を崩して、整地をしました。先日、コマツの方が何ヶ月か点検でユンボをみて下さったそうで、ユンボの調子は良いです。


最近、ヒロ君は猟銃の免許の試験に合格し、免許をもらうための申請を警察に届け出ており、その結果に1カ月ほどかかるそうです。身辺調査があり、知人やご近所の方、家族の反対があると、免許がもらえないんだそう。

実は私も反対派の一人でした。
みかんとうなぎに対して、冗談でも撃つとか言われると本当に腹が立つし、適当な性格のヒロ君が銃を管理する能力があるのか疑問だったし、何より、動物を撃つということに抵抗がありました。
うさぎを飼うようになり、毛皮や革製品、食肉に関して、色々と考えるようになりました。

フードなどに一部でもリアルファーが付いているものは選ばなくなりました。うさぎの毛皮製品が多く流通しているのに対して、ネットで調べたらうさぎに限らず、動物がひどいやり方で毛皮が剥ぎ取られているということがわかったからです。

革製品やダウンなどは、すでに持っているものは大切に使うようにして、購入するのを控えるようになりました。購入するとしたら、修理できるお店のものや、長く使えるものを購入すると思います。今私とヒロ君が使っているお財布はイルビゾンテという革製品のお店のものです。前にステッチが切れてしまったのを修理に出したところ、イタリアに送るからと言って、戻ってくるまで何カ月もかかり、修理代もけっこう高かったのですが、それでも修理されて帰ってくるのは嬉しいものです。ちなみにその間はテキトーなポーチを財布代わりにしていたため、めちゃくちゃ不便しまして。ダウンは最近リサイクルするというのもあるそうですし、ダウンの代わりになる優秀な化学繊維を使った商品も出てきているそうです。
また、ファッションに関しては、ステラマッカートニーさんのように、動物製のものを使わないというブランドも出てきているみたいです。関係ないけど、ステラマッカートニーさんのチェーンのバッグ、素敵だなぁ、、、あれ重いのかなぁ。

食肉に関しては、ジョーカー主演のホアキンフェニックスさんがビーガンであり、動物愛護家というニュースをきっかけに、考えるように。
私自身は養鶏場や屠殺場や食肉加工場などに行ったことがないので、実際のことは分かりませんが、インターネットで調べたところ、ひどい苦痛を伴う処理の仕方だったり、飼育環境がとても悪かったり、とても辛い写真や内容ばかりでした。スーパーへ行くと、とても綺麗にパック詰めされた状態のお肉が並び、消費者はそのお肉がどのようにしてそこにあるのかを考えずに済みます。そのお肉が、どのようにしてそこにあるのかを少し考えるだけで、必要以上に食べないようにしようとか、無駄がないようにいただこうとか、感謝していただく、というだけでも違うと思います。

さて、結局私が何が言いたいかというと、ヒロ君が猟をすることに対し、色々と考えた結果、猟をすることで命をいただくことを実感する、という生活は、スーパーでお肉を買うことに対して、ちゃんと命に向き合えるのではないか、と考えたのです。そこまで考えてようやくまぁ賛成するか、、、というところまでいった、ということです。もちろん猟を楽しむために無駄に殺すのは絶対許せませんが、、、。

あなたのポチっこがブログの原動力☆
人気ブログランキング