大きなマンションの物件視察に行った。 | 今日のヒロ君

今日のヒロ君

自己リフォーム大家ヒロ君との日々を嫁がテキトーに綴るブログ


テーマ:
こんばんわ。


今日は埼玉県のとある田舎にある物件を視察しに行きました。

こちらの物件はとても大きなマンションです。建物2500平米位❗️
ヒロ君が事前にグーグルマップで周辺を調べたり、上からの写真を見て屋上の防水がボロボロになっているのを見たり、謄本を取って、所有者さんがどんな状況なのかを調べていました。ヒロ君曰く6月に買った転売業者さんで、転売しそこねた感じだそうです。多分ス○ガ、スキーム

不動産屋さんと待ち合わせていたのですが、早く着いてしまったので先に外から視察して、近所もぐるりと歩いてきました。

こちらの物件、どう考えても駐車場が足りないのですが、近所にも月極めの駐車場が少なくて、あったとしても、ちょっと歩かないといけない感じ、、、。しかも足りない。駐車場は必須な場所だと思われるので、 厳しいなぁ、といった感じ。
今の時点でも空室率がすごく高くて、これは客付けが難しそう。

また、建物の修繕をしなくてはならないところがたくさんあり、費用がとてもかかります。利回りが高いですが、数字が合わない。現状の入居状況だと返済が出来ないので、普通の人は融資無理だから、融資特約無しで、ヒロ君と「これは〇〇〇〇円でいいよね、、、」などと話していました。

不動産屋さんがいらっしゃって、室内を見せていただきました。
中は年代にしては思ったよりも綺麗で、リフォームも少なくてよさそうでした。
しかし、お客さんの反応をお聞きしたところ、今日の午前中の時点で、大きな額で買い付けを入れた方がいらっしゃったそう。さっき我々が話していた金額の倍以上です。びっくりしました。融資特約有りです。
不動産バブルが終わり、不動産の値段が下がると言っていますが、今はまだそこまで価格に反映されていないなぁ、と感じます。
ちなみに付いている抵当額は買い付け価格の半額以下です。随分安く買ってます。

それから群馬田舎アパートへ行って作業しました。
私が他の部屋のフロアタイルを貼っている間、ヒロ君は猫さんタワーに麻のロープをぐるぐる巻きつけていました。やっと半分まで巻きつけましたが、板に色付けして、これで一時間もかかったそうです。超地道な作業です。
嫌になって、最初で最期の猫タワーだそうです。
市販品買うそうです。

あなたのポチっこがブログの原動力☆

ゆうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス