中華屋の壁と天井。 | 今日のヒロ君

今日のヒロ君

自己リフォーム大家ヒロ君との日々を嫁がテキトーに綴るブログ


テーマ:
こんばんわ。

今日は銀行へ競売の保証金の振り込みに行って、ジョイフル本田、スーパービバホーム、IKEAとを巡り、資材を探す旅に出ました。

中華屋の一階事務所の天井と壁をどんな資材で仕上げるのかを考えています。

天井は木目の壁紙を貼ろうと思っていたのですが、よく考えたら一階の天井は高いので、天井に壁紙を貼るには高さのある足場台が何個も必要になります。また、天井に貼る壁紙の長さが、部屋の奥行きがあるのでけっこう長くなり、私たちではなかなか難しいのではないか、ということに気づきました。そこで、天井を塗り壁にしようということになりました。ビバホームでジョリパットや、うまくぬれーる、という塗り壁用の塗料をチェックしました。
結局、天井は三郷のビバホームで購入した安い大和漆喰で施工することに決まりました。

壁に関しては、広い壁一面に作り付けの棚と机を設置しようと考えております。
机はいいのですが、問題は棚です。棚をどのような形で作るのか。

イメージとしては、こんな感じの黒い金具に棚板を渡す、というのですが、この黒い金具、サイズ的にもプライス的にも良いものがなかなか見つからない。事務所なので、A4サイズのファイルなどが並べられるぐらいの幅がほしいところなのですが、そーゆーのがなかなかない。どーしよーかな、と思ってIKEAをブラブラしていると、こんなものを発見。
見た目、構造用合板24ミリ?って感じの未塗装の木板です。作れそうですが、時間節約で、ちょっとお高いですが、サイズ感がいいし、余っているオスモカラーを塗って、壁に取り付けようと思います。3個購入しようとしたら、在庫が2個しかないとのことで、とりあえず2個購入しました。

明日は多分天井を左官職人しています。首が確実に痛くなります。

あなたのポチっこがブログの原動力☆

ゆうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。