再考有り!・・・の初めての成型。

テーマ:

 

<10月8日の手作りパン>

 ・全粒粉入りプチパン

 ・きな粉クリーム、栗の巻き込みパン

 

 

    消費期限ぎりぎりあせるのきな粉で簡単クリームと

    栗の渋皮煮をカットして巻き込みパンです。

 

    きな粉クリームはすごく簡単!

    きな粉、マーガリン、砂糖すべて同量を混ぜるだけ(塩ほんの少々)

 

 

 

巻き込みパン

 

 初めての成型法、失敗あせる

 弾けてしまいましたぁあせる

 

 作り方画像、撮ってみました。

 

 私のやり方で失敗の原因を追究してください・・・笑

 皆さんは上手に作られてくださいネ♪  

 

 

 

 ●1次発酵後の生地50グラムを12Ⅽ角くらいに伸ばします。

 ●きな粉クリーム、カットした栗渋皮煮を端っこに置きます。

 

 

 

 ●スケッパーで下画像のように8等分に切り目を入れます。

     (今まではこの状態で巻き込んでいました)      

 

 ●切り込みを入れた部分、二つ一組で画像のようにねじります。

     今回、ネット検索で見つけた方法です。

     ねじりを入れてちょっと複雑?に・・・と(笑)

 

 

 

 

 ●クルクルと巻き込んでいきます。

 ●巻き終わりを下にし、キッチリと止めます。

 

 

  この辺が上手くいかなかった原因ですね。

  切り込み部分の長さ、巻き込み具合、最後の始末・・・

  解っているんですが・・・あせる

 

 

 

 

 ●塗り卵をしてオーブンへ。

   (180℃で12、3分ほど)

 

 焼き上がり!

 

 巻き込んだ具材が少し顔をのぞかせる・・・それが理想なんですが・・・あせる

 

 何度か作ると上手くいくようになるかなぁ?

 皆さんは上手に作られてくださいネ。    

 

 

 

 カットしてみました。

 味はとってもいいんですよ(笑)

 

 

独り言・・・

 

昨日の新聞に大学進学率、

女子は男子より16ポイントほど下回っているとか・・・

 

進学率云々とは異なるお話ですが。

この記事でふと思い出したことが・・・

 

半世紀以上も前の事(笑)

従妹の結婚話・・・

彼が教師になってすぐのころ、

大学時代に知り合ったお嫁ちゃん候補を家族に紹介!

 

父親(叔父)は大反対!

 

大学出の嫁!・・・これが気に入らないビックリマーク

「大学出の嫁はうちにはいらない!」

なんともまあ!?

 

すったもんだの後、無事に結婚!

 

すると・・・すぐに、ほんとにすぐに・・・

「日本一の嫁じゃあ♪」発言の叔父!

豹変です(アハハ)

 

もうずいぶん前に亡くなった叔父ですが、

お気に入りの日本一の嫁に看取られて幸せに逝きました。

 

皆さんにはきっといろんなご意見がおありかとも思いますが

私にとってはクスッ!と

そして、じんわり心温まる忘れられないエピソードです。

 

 

ランキングに参加しています。

応援、ポチッとお願いします。 

 

  
レシピブログに参加中♪