よくぞ名付けたミルフィーユ鍋!

テーマ:

久しぶりの太陽です。

リビングに入ってくる陽射しは暖かですが、

窓越しに見えるのは雪で真っ白な山並み、

見ているだけで凍えます。

北国にお住いの方からすれば・・・

これしきの事・・・でしょうが・・・

 

今日も家籠りになりそうです。

野菜がそろそろ品薄な我が家ですが・・・

買い物へ・・・どうしましょうかね。

 

 

<1月9日 夕食下準備>

 

 ・蓮根(酢水に)、こんにゃく(下茹で済み)、人参・・・キンピラ用

 ・白菜・・・鍋用

 ・柚子(種を除いて)・・・鍋用

 

 

 

 

<1月9日の夕食>

 ・ミルフィーユ鍋

 ・カツオタタキ

 ・蓮根キンピラ

 ・赤かぶ、紫蘇の葉の握り

 

 

 

 

よくぞ名付けた「ミルフィーユ鍋!」

こうしてお鍋に並べると、まさにミルフィーユ!

 

お鍋の高さに合わせてカットし、キッチリ詰め込みます。

お肉の量は年齢、胃袋具合に合わせて・・・多くても、少なくても♪

 

 

 

 

お酒を少し回し入れます。

 

弱火でゆっくりならお酒だけの水分でも良いのですが、

せっかちな私は「出し」も足しました(お水でもOKかと?)

 

火が通ってくると白菜もしんなり・・・

隙間を作ってお豆腐を。

 

 

 

 

お豆腐大好きの夫へ追加を準備。

 

ポン酢でいただくお鍋ですが

市販のポン酢に柚子を絞って足すと香りがいいですよ。

その際、種が面倒なので、あらかじめ除いています。

 

 

 

 

冷凍庫からカツオのタタキ

 

  生協配達の小さな柵、夫と二人ちょうどの量です。

 

  アチチ! のお鍋の口直しに冷たいお刺身類は良いですよね♪

 

 

 

蓮根、こんにゃく、人参でキンピラ風に。

 

 野菜室に残っていた蓮根、瀕死の状態ase

 傷んだ部分を除いて・・・勿体ない精神で使い切りましたぁ♪

 

 

 

 

赤かぶの酢漬けとシソで小さく握りました。

 

 カブだけの自然の色ですが・・・こんなに真っ赤にビックリマーク

 酸っぱいだろうとご飯を酢飯にしなかったのですが、

 やはり味がぼやけましたぁべーっだ!

 

 

 

昨日は夫のボランティア、事始めでした。

放課後の小学生の宿題などのお相手です。

今年も、おじいちゃん先生、よろしくね♪

 

ボランティアに参加させていただいて・・・

夫も私も、この年齢になって、

自分のいる場所があることがどんなに幸せな事か、

ヒシヒシと感じています。

 

お若い方のお邪魔にならないように、

経験をこれ見よがしに振りかざさないように・・・

心して・・・

社会の端っこにお邪魔したいと思っています。

 

 

ランキングに参加しています。

応援、ポチッとお願いします。 

 

  
レシピブログに参加中♪