いつもありがとうございます

 

今日はちょっとお休み記事です

お暇でしたらお付き合いください

 

 

過去の掘り起こしはなかなか難しいですね

この頃の事は離婚当時、クソにお前のここがムカついたんじゃって事を手紙に書き連ねた時には一切出てこなかった出来事なのですが、掘り起こしてみるとゾロゾロ出てきて、ムカつくを通り越して涙しか出てこない(笑)

 

もう悲しすぎて脳が封印していたと思われます

 

 

そんな過去のひとつがこの絵本話

 

 

感動絵本をくれたおばさん

 

 

妊娠中に会った時

まったく嬉しそうじゃなかったことが凄く気になっていたらしく

 

さらに

葬式時に会った時も

身内を失った悲しみだけではない悲壮感があったそうで

 

そりゃ悲壮感も漂うよね(笑)

 

 

子育てに悩んでいるんじゃないかと

心配になってこの本を持ってきてくれたらしい

 

 

意外と気付くのはすぐ近くの人ではなく

数歩離れた人だったりするよね

 

 

でも

 

こうして振り返って描いていて思うことは

 

子育てで悩むというより

クソに悩まされていただけ

 

 

はじめての子育てに必死で本質が見えていなかっただけで

クソの思いやりのない

愛情の無い

言葉の暴力に悩んでただけだった!(強調)

 

 

 

申し訳ないことに

 

この絵本をもらった時

体裁として最初の数ページに目を通しただけで全部読むことはなかったけど

 

 

ママを選んで生まれてきたんだよ

 

 

って言葉

 

今ではとてもココロにあたたかく響いています

 

 

 

クソには永遠にこの気持ちはわかるまい