ktkr


House of The Holy/Led Zeppelin

Public Image/P.I.L.

AT&T/Pavement

San Frantico/the new mastersounds


pr bb jmy thank u & my yhr yk

cngrtrt krmt!

なんか蹴飛ばしたいな~。ktkr。

サッカーですね。わかります。


metro/Advantage Lucy

Outdoor miner/wire

悪い月/ザ・コレクターズ

honnoji/ZAZEN BOYZ

YOU SAY GO I GO/Pre-school

The WAGON/DINOSAUR Jr.

Sunday/lostage

Karma/Super car


ktkr。

gtrk。

gtpp。



・ステージは不完全な治外法権

・一つのものを百回聞く事と、百のものを一回ずつ聞く事、どちらが実になるか

・どうぞお先にシンガロング

・高揚感と虚脱感

・新聞小説家

・コストカッターいくらちゃんZ

・しよう子

・こっち側とそっち側を流れる深く長い川

・パスタ?スパゲティ?

・つまんないものはやっぱりつまんない

・都合によって形が変わります


今日は寒いです。年度の終わり。




もうすでに色々なメディアで紹介されていると思いますが、

こないだ初めて聞いてぶっ飛んだ曲です。↓


FOLLOW ME/andymori


タイトな演奏の上を、逸脱していく言葉が気持ちいい!

しかも勢いを殺さずに一気に聞かせてくれます。

MySpaceなんかで聞けますので、お暇ならぜひ。

先先週にライブを

やたよやたよやたよ~

あ~あああ。

初めて~じゃ~ない~(ない)

じゃない(ない)

だけど~やら~かした~(どぅわ~)

涙がでちゃう棒付きのく~せ~にっ!

〔はじめてのチュウ とか想像してみたら!?)


久々のライブにてまたもやらかした感満載です。

関係各位ごめんなさい。

誠実に謝りつつ対象をぼやかしてごめんなさい。


感想は以下の2点につきます。


・年取った

・時代は流れた


集約すると1点です。


・こんなもんだ


いかようにも捉えてください。

投げっぱなしジャーマンです。


別段おめでたくはないのです。

一年の始まりに「おめでとうございます。」と

言祝ぐほど強がれない。


『派遣村』

この年初にこの言葉を知って、なんと言うか恥ずかしい限りです。

自分の中では、「宇宙船地球号」以上のインパクトで、胸に響きます。

結局、僕の立場は傍観者なわけですが。

負けたことはどうでもいい。


3点を取ったことが誇らしい。


今日この瞬間、


これからとてつもなくありふれた日常の話題になるであろう試合で


ガンバのあげた3得点はとてつもなく美しい。

らしいです。名瀑のようだそうです。


名瀑なんぞない名古屋を脱し、しばらく時間がたちましたが、相変わらず坂の多い街に住んでおります。

坂の多い街は好ましいです。

ぼくのなかで坂は憧憬や妄想やなんやかんやの対象なのです。


なんやかんやで坂を眺めながら、エレファントカシマシの「STARTING OVER」を聞いています。

同アルバム中の「笑顔の未来へ」は弦のアレンジがふんだんに施された、エレカシらしくない曲

(あくまで僕にとっては)ですが、とてもとてもポップで何べんも聞いてしまいます。

クレジットが気になったので見てみると、編曲に「蔦谷好位置」とありました。

「つたやこういち」さんらしいです。。

この人の名前はYUKIの「FIVE STAR」というアルバムクレジットで見覚えがありました。

ストリングスが効いたポップな曲調が多く、「笑顔の未来へ」にもそれが生かされているなぁと。

今後、はそれとなくなんとなく気にしながら聞いてみたいです。

あと、「好位置」という名前が良いですよね。文句なしに。愛称が「ナイスポジション」。


文句なしに坂だらけの街にうがいの音を響かせています。

マサはスゲーなぁ。

といいつつ、野球にあまり興味はありません。

200勝がどれほどすごいかも想像できません。

しかし「勝利」を「200」回もしたと聞くとなんかスゲーな気持ちの問題。


中日新聞によるとマサは「野球に喰らいついて」はなさないほどに粘着に努力したということらしい。


続けるってスゲーんですな。


今日ニュー・チームが誕生した気がします。

ついさっきに。

ようやくとも言えるし、意外と早かったとも言える気がします。