ご訪問ありがとうございます晴れ
中学男子と暮らす 薄給ひとり親

目指すは貯蓄残高2000万☆

お得探し・節約しながら
暮らしを楽しむブログです花火

 

 

 

 

もうすぐ

インフルエンザのワクチン接種が

始まります

 

家族が多い家庭

13歳以下の子どもがいる家庭って

負担が大きいですよね泣

 

家族皆で受けたら

諭吉1人以上 なんてざら。

 

前の職場は

関わる仕事の相手の人たちが

領収書を持ってくれば

1500円 助成をしてたので

県内の主な医療機関の

インフルエンザ接種代金を

毎年調べてましたが

概ね2000円台〜4000円台と

幅がありました。

 

何故そんなに違うのかというと

ワクチン代は同じだけど

摂取料は 医療機関の自由だから!

 

なので 前職の記憶を呼び起こし

中2王子が受けられる医療機関で

市内で一番に近いくらい

お安い内科に電話し

予約しました!

 

保育園の時に

 その内科にインフルエンザだけ

 受けに行った時は2500円でしたが

 今年は3000円だそう泣

 

でも、近所の小児科は

3500円 とか4000円なので破格スター

 

持病がある場合は

かかりつけ医で受ける方が

いいと思いますが

お安く済ませたいなら

安くやってる医療機関で受けるか

会社の補助がないか調べてみる

っていうのも 

いいと思います乙女のトキメキ

 考え方は人それぞれです

 

市町村によっては

一部補助の所もあります!

 

 

私の職場は

今日 インフルエンザワクチンを

業者さんに発注しました

 

インフルエンザワクチンって

純粋に1人あたりのワクチン代を

計算すると 

 

   

 
税込1540円

 

いかに各医療機関が

接種料を取ってるかダッシュ

 

4000円の接種料としたら

ワクチン代を差し引いた差額の2460円は

人件費だったり

アルコール綿とか注射器代 

儲け なわけ

 

うちの職場では

社員で接種希望者に

概ねワクチン代のみで接種してて。

【会社の方針で全額補助の会社

 半額補助の会社 等取り決めは、内部で様々】

 

従事する私には 

特別に手当くれんのかなーって

思ったりします 

そんなものないけど。。。

 

 
★インフルエンザワクチンは
あくまで重症化予防のもの
 
★早く打ちすぎると
3月末など 遅くにインフルエンザが
流行った時に免疫が下がっている
 
等ありますので
考えて 考えて接種を!
 
 
 

応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ