今回は「子は親の鏡」そんな誰でも知ってる言葉の中に隠された

《子育ての極意》

に気付いちゃったのでご紹介したいと思います🎵

ーーーーーー

いつもお読み下さりありがとうございます✨


日本中の子供たちの未来を明るく幸せにする空手家❗️纐纈 卓真(こうけつ たくま)です。


まさかの水曜の朝一に投稿した内容と正反対の動画をその日に見てしまい、急遽予定を変更して昨日も投稿しました。


流石にショッキングな映像だった事もあり、反響も大きかったです…


一部の方からの批判はありますが、Facebook上で本当に多くの賛同やシェアを頂けましたこと心より御礼申し上げます🙇


今回の事で少しでも暴力や虐待をする道場が減り、被害に遭う子供たちが減ることを切に願っています。


これからも子供たちの明るい未来の為に活動していきたいと思います❗️


ーーーーーー

子は親の鏡


知らない人が居ないほど有名で


『確かに…』


って納得する昔からの言葉。


この言葉に子育ての極意が✨


こういう昔からある言葉って沢山のヒントが隠れてますが…


今回は凄い事に気付いちゃったのでご紹介します🎵


ーーーーーーー


結論から言うと


子は親の鏡…


なら要は子供は鏡に映った僕なのだから…


僕が変われば必ず子供は変わる(^^)


当たり前だけど、コレって子育ての超本質なんです❗️


ーーーーーーー


つまり…


「何度言っても子供が言うことを聞かない💢」


そんな


《子供に何度も同じことを言ってるのに言う事を聞かない》


という人は


鏡の前に立って動きもしないで


鏡に向かって


「なんで動かないんだよ!動けって言ってるだろ💢」


って言ってるのと同じなんですよね。
 



子供に変わって欲しいと思ったなら


何より大切なのは、先ずは親が変わることなんです🎵


ーーーーーーー


例えば宿題やらない子供の場合で説明します。


日頃、宿題をやらない子供に


「宿題やったの?」

「まだ終わってないの?」

「いつになったらやるの?」

「いい加減やりなさい❗️何度も言ってるでしょ💢」


そんな声を掛けてる親御さんも


「何度言っても言う事を聞かないんです❗️」


って言われますが


何度言っても子供の行動が改善しないという事は


その声掛けは効果がないという証明は既にご自身で済まされていますよね❓️


それなら先ずは鏡の前で動いてみましょう。


ーーーーーーー


そもそも多くの親御さんが


『なぜ子供が宿題をしないと私は怒るのか❓️』


という根本的な理由を理解していない事が多いんです。


先ずは


『なぜ私は子供に勉強をして欲しいのか❓️』


を思い付く限り書き出してみて下さい。


・子供が先生に怒られるから

・勉強に着いていけなくなって困って欲しくないから

・受験になった時に勉強が出来ない事で選択肢が狭くなると可愛そうだから


などなど様々な理由が出てくると思います。


これらを冷静に見ると、困るのは子供で親が困る事はほとんど含まれていません。


こうやって書き出すと


宿題をやらせる義務は親にある訳ではなく


『心配だからやって欲しい』


という気持ちが日頃の声掛けに繋がっているという事に気付けます。


ーーーーーーー


でもこれらの思いを真剣に子供に伝えている親御さんはあまり多くありません。


今まで通りの声を掛けると子供は


『また言ってる😒』


と気にも留めないので、子供に


「真剣な話があるんだけど聞いて貰ってもいい?」


そうお願いして

子供の了解を得た上で、真剣な話し合いの場を設けます。


そして親として宿題をやって欲しい本当の理由を話します。


「毎日の事で宿題が大変な事はよく分かる。

だけどあなたがやらずに先生に怒られるのは可哀想で見たくないし、
もし勉強に着いていけなくなってあなたが困るのも私は親として見たくない。

それに勉強しなければ、将来進学しようとした時に受けたい学校が受けられない。
そんな事も確実に出てくる。

そんなツラい思いをして欲しくないから私はあなたに宿題をやって欲しいと思っているの。

これまであなたの気持ちも考えず一方的にやらそうと声を掛けてきてしまった事は申し訳なかったと思って反省してる。

本当にごめんなさい。

私の気持ちさえ分かってもらえれば、あなたは自分の事は自分で出来る子だって知ってるから

これからは「やりなさい!」とか言わないようにしようと思ってるけど、それでいい?

もちろん手伝って欲しい事がある時は言ってくれればいつでも手伝うから、その時は言ってね🎵」


そうやって宿題をやるかやらないかも子供に任せちゃいましょう。


《宿題はやらされるもの》


だったのが


《宿題は自分のためにやるもの》


に変わるには失敗などの経験も必要になると思います。


ですが、


これまで無理にでもやらされてきた事で《やらない》という失敗を経験することは子供にとって新たな体験であり


親は


『失敗をさせてあげられた』


という認識で居れば


子供の行動は確実に変化が出ます🎵


ーーーーーーー


確かに動き方も大切ですが


もし子供により良くなって欲しい❗️


そう思ったら、今までの行動を繰り返すのではなく


少しでも変える事に挑戦してみてください。


鏡に映った自分を変えたいなら


動く、着替える、髪を切る、etc…


何よりも先ずは動くことが大切ですから😊


変え方は動いてから考えても遅くありません。


今日から鏡に映る自分を変える行動を始めてみませんか🎵


※次回定期投稿は8月19日(月)となります🎵


ーーーーーーーーーー


より多くの子供たちの未来の為に良い情報を多くの方に届けたい🙌


もし学びがあったらイイネを🎵


活動にご賛同頂ける方は《リブログ》や《シェア》にご協力頂ければ幸いです✨


僕一人に拡散力はありません💦


皆さんのお力を少しだけ貸してくださいm(__)m


アメブロ、Facebookなどのフォローや友人申請は積極的に申請下さい😊


纐纈卓真の指導する道場のホームページはこちら
https://hasegawadojo-gifu.jimdo.com/