こんにちは。

 

暦の上では小満を過ぎ、日中は半袖で丁度良いくらいの気候になってきました。田んぼも田植えが終わり、緑クローバーが鮮やかに感じます。でも朝晩はまだ涼しく感じることもあり、また、先日のように日中の気温が15℃を切るような日もあったりと、まだ安定はしないようです。気温差が大きい日では10°以上違う日もありますので、体調管理には気を使います。

 

最近は、ステイホームであまり身体を動かさなくなったり、暑い日も続いたので冷たい物生ビールスイカソフトクリームの摂取量が増えたり、クーラーにあたる時間も増えてきているので、自分の知らないところで、お腹の内臓(胃腸や腎臓)も冷えて固くなりやすく、身体に疲れや冷えが蓄積され、急性の腰痛を訴える患者さんが増えています。

家の中にあっても、ラジオ体操や軽い筋肉への刺激、入浴や定期的にストレッチをすることで、身体を柔軟にすることを心がけるとよいと思います。

 

 

まだ本当には夏の暑さに順応した身体にはなっていませんので、油断していると寝違え等も起こしやすいので、注意が必要ですね。ついつい冷たい喉越しの良いものが欲しくなりがちですが、起き掛け、食事の前、就寝前などに白湯お茶を飲むことを心がけるだけでも、大分身体の冷えを防ぐことが出来ますので、試してみてください。

 

それでは、次回のブログでお会いしましょう音譜

 

追記:施術院前のプランターで育てていたいちごイチゴいちごが見事に色づきました。患者さんがお子さんにと、一つ持って帰られました。食べたら美味しいイチゴでしたよビックリマーク