女漫画家の極限美容

50代女漫画家の極限美容法


テーマ:

女美会で美容コラムを更新いたしましたよサゲサゲ↓

 

宝石紫まるで美容クリーム【黒なまこ石鹸】で全身マッサージhttps://jobikai.com/recipe-666

 

この【黒なまこ石鹸】、今ワタシがハマりにハマっている石鹸でございます。

ネットで泡立てて、そのモッチリした泡で全身くまなくマッサージするのがお風呂の至福タイムになっておりますよキラキラ

お値段はちょっと高めですが、それだけの成分と効果があると思います。

 

 

 

さて、ジメジメとした梅雨の季節ですが、漢方では強い湿気を【湿邪(しつじゃ)】といって、病気を引き起こす原因のひとつとされています。

 

湿度が高くなると皮膚の代謝機能が上手く働かずに、湿疹など肌トラブルが起こる。

カラダが重たく感じだるくなる。

お腹にガスが溜まったり、軟便となるなど、いろんな悪影響をおよぼしますゲッソリ

 

そこで、梅雨の時期はカラダの余計な水分を取り除く薬膳料理を作って食べておりますよ割り箸

 

その中でも、今回ご紹介する冬瓜スープは、素早く簡単にできてカラダのむくみ取りに適したすぐれものですよ。

用意する材料は、冬瓜と生姜と長ネギと卵、そして和風でも中華風でもお好きな出汁で煮込むだけ。

 

今回ワタシは、細かく切った冬瓜を千切りした(みじん切りでもOK)生姜と中華スープで煮込んで、水溶き片栗粉でトロミをつけ溶き卵をかけ、仕上げにゴマ油をたらしネギとゴマを散らしました。

溶き卵の代わりに、鶏肉や豚肉、海老などお好きな具材を入れて冬瓜と煮込んでも美味しいですよ。

 

冬瓜は冬の瓜と書きますが、夏が旬の野菜です。

カラダにこもった過剰な熱を取り去り、利尿作用があるので、夏バテ防止とむくみを取るのにとても効果のあるお野菜なんですよ。

皮にも栄養があるので、ピューラーで青い部分がなるべく残るよう薄く剥いてくださいね。

 

この冬瓜に、発汗作用のある生姜や長ネギをくわえることで、むくみ取りの効果をさらに上げておりますよアップ

 

冬瓜はすぐに煮えてくれるので、お仕事前の忙しい朝にも重宝します。

それになんと、イライラや不眠にも効果的だというので、寝苦しい梅雨の時期をぜひ冬瓜スープで乗り切ってくださいね。

 

美容ランキングに参加しました
2個あってめんどうですがよかったら、下のバナーをポチっと応援よろしくお願いしますポチッ

ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いします!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

去年12月のオープン時から、当サロンに通ってくださっているM様。

先週から、【ボディ引き締めコース】をお受けになられておりますマッチョ

 

40代のM様、うちのサロンに来られたのは痩身目的です。

こちらが、M様から最初にいただいたメールですサゲサゲ↓

 

一番痩せていたときより16キロ太りまして、このままではまずいと思いつつも、歳のせいかな、と甘えておりました。

しかし、柴田亜美先生のブログを拝見していて前向きに頑張らないといけないと一念発起して、現在マイナス6キロです。

体のゆがみもひどく、苦しくなってはマッサージ店に駆け込むことがありますので、無計画にマッサージでその場しのぎを続けるよりは、少しずつでもこちらでお世話になりたいと予約させていただきました。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

そんなM様、当サロンに通い始めてもう5kg以上お痩せになって、スッキリとしたおカラダになりましたキラキラ

しかも、サロンに来られるのは、月に1回の割合でですよビックリマーク

 

ワタシどものサロンは、回数券を販売しません。

それは、個人、個人のおカラダの状態やカラダに向き合う姿勢によって、サロンに通っていただく頻度は違うと思っているからです。

 

おカラダの状態がかなり悪く、集中しての治療が必要だと判断したら、あまり間をあけずに通っていただくことをおすすめすることもあります。

それでも、状態が良くなったらサロンに頻繁にお通いになる必要はございません。

なので体重を落とす痩身目的であり、日常生活において食事の量や家での軽い運動とマッサージをアドバイスどおりしっかり実戦してくださるM様のようなお客さまでしたら、月に1回の割合でも充分です。

 

 

前回もブログに書きましたが、『サロンは依存する場所ではなく、大切なカラダを整えて卒業するところ』だと思っています。

だから、お客さまを回数券で縛り付けたくはないのです。

これはワタシ自身カラダも心も怠けて太っていた頃、いくつかのエステサロンで強引に高額な回数券を買わされた苦々しい経験からでもあります・・汗

 

 

 

本当に毎回お会いするのが嬉しいぐらいに、おカラダが整っていかれるM様爆  笑

このお写真は、壁を使ってご自宅でも会社でもできるウエストくびれ運動を御指導させていただいているとこです。

 

M様は体重が落ちたので、次はさらなるカラダの変化へと、通常のマッサージにくわえ【ボディ引き締めコース】をご希望くださりました。

さっそく1回目で履いてこられたジーンズがゆるくなったそうです。

嬉しいなぁ。

お家でのトレーニングのやり方を覚えたら、このコースも笑顔で卒業してくださいねニコニコ

 

 

美容ランキングに参加しました
2個あってめんどうですがよかったら、下のバナーをポチっと応援よろしくお願いしますポチッ

ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いします!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

金沢のお客さまからいただいた、金箔入り入浴剤とコスメセットですキラキラ

 

ありがたいことに、東京に来られた時はうちのサロンでケアするのを楽しみにしてくださる遠方のリピーター様も増えてきました。

地元でもしっかりとケアを続けておられて、変化のみられるお客さまのカラダを再び拝見できるのは本当に嬉しいことですクローバー

 

遠方からお越しのお客さまには、地元にお帰りになった後のケアもアドバイスさせていただいております。

『遠方なので定期的に通えませんが、よろしいですか?』というお問い合わせをよくいただきます。

もちろん大丈夫ですよ。

うちのサロンにお越しになることで、大切なご自身のカラダと向き合う機会になれば、それが何よりも嬉しいことですニコニコ

 

 

 

(※女美会さんの取材時のお写真です。)

 

当サロンのオプションメニューに【顔筋ケア】がありますが、お客さまにとても人気があります。(初回コースの方も、ご希望があればオプションメニューも受け付けておりますよ。)

 

この顔筋ケアはこめかみから頭の付け根までのツボを中心に刺激を与えていきながら、頭全体から頚までをほぐすことで、眼精疲労や不眠、頭痛の解消を促進していきます。

また、お顔の左右バランスも整うことで、顎のラインがシャープになる効果もあります。

 

よく【小顔】や【足痩せ】など、部分痩せの単独メニューを見かけますが、うちではあくまでおカラダ全体を施術したうえでのオプションで扱わせていただいております。

なぜならば、一部分だけの施術はその場では痩せたようにみえますが、アッという間に元通りになるからです。

 

例えばサロンで施術しなくとも、入浴時にけっこう強い力で顔をぐいぐいマッサージすれば、その瞬間は顔が細くなったように見えますよ。

しかし当然ながら、お風呂から上がってしばらく時間が経てば、元に戻ります。

 

効果を持続させたいのならば、痩せたい部分だけでなくカラダ全体をケアして良い状態にしないとダメです。

 

わかりやすいのが、仕事で座りっぱなしで骨盤が歪むと、お顔にも影響が出てきて眉の位置が左右でズレてきます。

カラダはすべて繋がっていますから、一部分だけ矯正しても他の部分が歪んでいればそこに引っ張られて、再び歪んだり垂れたりした悪い状態に戻ります。

 

ワタシも昔は楽して痩せられるような宣伝文句に踊らされて、いい加減な施術のエステサロンでたくさんのお金を無駄にした苦い経験があります。

しかしそれは店側の問題だけでなく、ワタシ自身も他人まかせで自分のカラダに対して真剣に向き合っていなかったから効果がなかったのだと反省しています。

 

だからこそ、ボディオートクチュールamiではお客さまご自身にもカラダと向き合っていただいて、カラダが良い状態になる喜びを知ってめきめきと効果を出していただき、サロンから卒業していただくことを目標としています。

サロンは依存する場所ではなく、大切なカラダを整えて卒業するところです。

まっすぐな姿勢と笑顔で卒業していかれるお客さまがたくさん、たくさん増えるよう、精一杯ケアさせていただきますクローバー

 

美容ランキングに参加しました
2個あってめんどうですがよかったら、下のバナーをポチっと応援よろしくお願いしますポチッ

ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いします!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。