2017年9月25日 月曜

 

今日の

EFマンチェスター校は昼からの授業だ。

 

クラスはいつもと同じ アメトーーク!!スタイルだ。

授業内容は、「宝くじで1億円あたった人から、確実にお金を借りられる手紙を書く」

というものだ。なかなかトリッキーだ。

 

IF構文 仮定法未来形がテーマだ。

(もし~ならば、~するのに。)

 

「思ったんだけど、もしお金を貸してくれたら、~」

I was wondering If you could lend me some money …

に続く何かを考えてくれという問いだ。

 

隣にはトルコトルコ人の 「グネイ」、「クテイ」がいた。

私にはこの二人が、バナナマンの設楽と日村に見えて仕方なかった。

グネイは、根っからのパーリーピーポーで、クテイは完全に出不精だ。

 

{B849B0C6-01EF-422A-BBBD-BAB2E43FA446}
イェーイ‼︎爆笑


{1E61565B-D3A3-4652-A262-4D70EB131484}

手前がグネイ、奥がクテイ。
(写真掲載は、ご本人から許可を得ている。)


どんな案を出すんだろうと思ったが、やはり性格が出る。

パリピのグネイは、お金を貸してくれたら、イギリスイギリス中さらに遊びまくって、お土産をあげると言い、出不精のクテイは、いかに悲惨で貧乏なパック学生かを訴え、お金を借りたら、より快適なベットがある部屋へ引っ越すと言った。

 

同じトルコ人トルコでも、キャラは違うなと、彼らのトークを傍観していた。

 

 

相方のニノは今日も少し元気がなかったショボーン汗

週末、ニノもロンドンへ旅行していたようだ。

しかし、バスバスで行ったのでかなり疲れたと嘆いていた。

そうなのだ。ロンドン、マンチェスター間の長距離バスは安いが結構しんどいのだ。

それにしてもニノは様子がおかしい。

聞くと、ホストファミリーの問題がまだ解決していないらしい。ガーンあせる

早々の解決を祈って、私たちは帰路についた。

 

だが、虫の知らせというものだろうか

なんとなく心配になった私は、家に帰ってから8時頃、ニノへメッセージを送った。

"Hi Nino. Are you OK ?"(ニノ、大丈夫?)

 

返事がなかったので、私はアッテイヤが作ってくれた、豆カレーを頬張っていたもぐもぐ

すると、ニノから着信音譜があった。

 

"KOKO...  KOKO... I ....."汗

 

ニノが泣きながら、電話してきた。ビックリマークえーんビックリマーク

彼女は何かを訴えているが、泣いているので聞き取れないあせる

 

アッティヤへ電話を渡し、ニノが大変!とだけ伝えた。

彼女はしばらくニノの話を聞いていたが、すぐ、タクシーで家へ来るよう伝えた。

 

一体何があったか?

 

それから30分ばかりしてニノがやってきた。

ニノは震えていた。

 

ひったくりにあったらしい。

下校途中、歩道を歩いていると、バイクに乗った二人組の男がニノの背負っていたリュックを奪おうとしたそうだ。

さらに、家へ帰ると何者かが、ニノの荷物を一つ持ち去っていたらしい。家には誰もおらず、ニノは恐怖で震えていた。

 

アッテイヤは、ニノを抱きしめると、もう大丈夫よ。もう大丈夫よ。と、何度も言い聞かせた。

そして、彼女はニノのご両親に今すぐ電話しましょうと言い、娘の無事を伝えたのだ。

ニノの両親は泣いていたえーんえーんえーん

そりゃそうだ。

外国で自分の娘が事件に巻き込まれたのだ!!

そして、やっとキラキラ親切な家族キラキラに保護されたのだから。

 

アッティヤは言う。

自分の大切な子供が、もし外国で酷い目にあうかと思うと恐ろしい。

私は絶対にあなた達を守るわ。

 

結局、ニノは私と同じく、このマホメット家でお世話になることになった。

 

 

留学を考えている人、または家族が留学予定の人にはぜひ知ってもらいたい。

ホストファミリー全てが、マホメット家のような素晴らしい家族ではない。

中には、トラブルを抱えた家族もある。

EFだから、マンチェスターだから、事件が起こったというわけではない。

どこに行っても、世界中こんな問題はある。

そんな時、交渉できる英語力そして、強い意志がないと、ただ酷い思いをして過ごすことになるのだ。嫌ならNOという力、そして、いざという時のお金。

きちんと用意して留学へ臨んでほしい。

 

今日はなかなかスリリングなお話でした。

でも実際に起こったことです。

もし、私がニノの立場だったらと思うとぞっとガーンします。

 

明日は、打って変わって、マンチェスターナイトシティーツアーお願いラブラブ

お楽しみにラブラブ

 

ここまでお読みいただいてありがとうございますニコニコ音譜

よろしければ、クリックをお願いします。

 


人気ブログランキング

 


 

AD