令和3年11月18日(木)


軽井沢に来ている。

初軽井沢にして、初長野県。

四国から長野県への道のりは、なかなかハードなのだ。

新幹線で名古屋乗り換えか(新幹線も海を渡って岡山まで行かないと乗れない)、

飛行機で東京まで行き、東京から新幹線か、

はたまたそんな物好きはなかなかいないだろうが車移動か?

そんな交通事情もあり、前々から行きたいと思いつつ、初めて訪れた軽井沢。


数年に一度、私の中に突然やってくる、全ての喧騒から逃れたい病には最適の場所のように思う。

(ちなみに前回は昨年九月。三重に行った)

とにかく静か。

空気も人も静か。

こちらも息をするのさえも極力静かにしなければいけない気がしてくる。

そして実際、気付けば息をひっそりしている。

いま部屋に娘と2人。

娘が本をめくる音しか聞こえない。



紅葉もまだ少し残っていた。なんと美しい。

四国の紅葉とは全く色が違う。

それだけ寒さ厳しい環境なのだろう。


軽井沢に着くなり、観光スポットである白糸の滝にも行ってきた。

マイナスイオンいっぱい。

滝のおかげで湿度高め。

湿度高いと前髪が変になるという娘は少し不機嫌である(こちらにはその変になったという前髪、、、何処に違いがあるのか全く分からず、笑)。



美しい滝だった。


観光スポットに一つ行ってもう満足。

あとはホテルでお篭り。

今日はたっぷりの愛読書もある。

時間もある。

ホテルに温泉もある。

食事はホテルで予約してある。

もう一歩も外に出ない。

ここには何より私が求めていた静寂がある。


自然は良い。

ビシバシとインスピレーションが生まれる。

ゆっくり静養に来ているのに、念のために持ってきたパソコンを開きたくて仕方がない。

あのお客様のあのプラン!いまとっても良いアイデアが。

夕飯終えて、温泉浸かったら、ちょっとパソコン開いてみよう。


今は取り敢えず愛読書を読む。

最近の私は村上春樹の世界観に再びハマっている。

春樹ワールドにどっぷりと浸かっている。

このワールドに軽井沢ってピッタリだわ。

来てよかった。

たっぷり充電してまた頑張ります。


INTERIOR DESIGN PUPILLA

https://kagawa-interior-design.net/