京都検定ファンBLOG

京検ブログは、京都検定合格者と京都ファンによる、
魅力あふれる京都をテーマとした情報交換の場。
皆様からの投稿情報をお待ちしております。
 / 四季折々の京都の情報
 / 私だけが知っている、ちょっとした京都情報
 / 京都観光の体験記
 / 京都研究の発表など


テーマ:

京都検定1級、奈良まほろばソムリエ検定奈良通1級の
悩めるゴルファー&カメラ男子 京田辺のアラ還一休ですゴルフ


祇園祭・前祭の宵々山(巡行の2日前の15日)を久しぶりに見物してきましたビックリマーク

山鉾の中に入れたり、近くでじっくり鑑賞できる宵々山くらいが人出も適度であり、

一番の見ごろ時期かと思われました。今年は船鉾の中に入ってきました船

まずはじめに今年の山一番の山伏山を訪れました足あと

 

町家の2階には山伏の姿をしたご神体があり、道路からでも十分に見物できました目
 


 

山伏山の前には、山第一番と書かれた紙の標示があり、多くの人が写真を撮っていましたカメラ
 

 

次に船鉾を訪れました音譜
船鉾は神功皇后がご懐妊中に出陣されたという説話を基にする鉾です。
右の町家から出入りして、有料ですが鉾の中を見学できました。

山鉾の中を見学するのは初めてでしたにひひ


 
 

鉾全体が美しい芸術品のように思われましたきらきら


 

舳先(へさき)の金色の瑞鳥(みずとり)
 

 

町家の2階から乗り込めますウインク

 

 
 

船の上からはこのように見えました目この視覚で巡行が行われるようです。

 

船鉾の天井絵です。拝観券にはこのうち、きく(上側の中央)が描かれていましたお花。

 

鉾は、ほぼ町家の2階屋根くらいの高さがあり、

このまま動くと思うと少し怖い感じがしましたガーンあせる

 
艫(とも)の黒漆螺鈿の大舵ですが、螺鈿が輝いて特に綺麗でした
ラブラブ

 

次に室町通りを上って行き、菊水鉾を訪れました。
菊水鉾は四条室町上ル、にあり、この日では一番多くの人で賑わっていました
祭 まつり

 

ちまきなどが売られるテントも多くあり、人々の動きが活発でした
グー



 

午後6時から周辺は歩行者天国になりました。

烏丸通も一斉に多くの人々で車道が埋まりましたビックリマーク

あまりの人込みのため、本日の見学はここまでにしました。
次の日の宵山はもっと多くの人で、身動きできないくらい込み合う事でしょうびっくり

 

今後は毎年少しずつでも山鉾の中を拝観していくと、

より理解が深まっていくのではないかと思いましたキラキラ

また、巡行の2~3日前の昼間くらいの時期が

近くでじっくり見学できると改めて実感しましたにひひ


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

京都検定ファンBLOGさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。