京都検定ファンBLOG

京検ブログは、京都検定合格者と京都ファンによる、
魅力あふれる京都をテーマとした情報交換の場。
皆様からの投稿情報をお待ちしております。
 / 四季折々の京都の情報
 / 私だけが知っている、ちょっとした京都情報
 / 京都観光の体験記
 / 京都研究の発表など


テーマ:


京都を勉強中のちえみですエルモきらきら!!


先日、京都観光満足ガイド協会さまの勉強会に参加してきましたダッシュビックリ


その勉強会で行った先の一つが、平安時代初期の浄土庭園の形が残る浄瑠璃寺お坊さん四つ葉



京都検定ファンBLOG


冬の寒さでつめた~く冷やされた床の上でもしっかり説明が聞けるよう、靴下2枚履きスタイルで、いざお堂内へマリオ!!



中に入ると、国宝の九体阿弥陀如来像がズラッと並んでいらっしゃいますニコちゃんニコちゃん
これは、生きている間の行いによって往生の段階が九つの分けられ、行いによって臨終のときにお迎えにきてくださる阿弥陀如来が違うという考えに基づいております目キラキラ

現在、九体が並んで残っているのはこの浄瑠璃寺だけだそうビックリマークm




にしても、私の行いはどの阿弥陀様にあたるのだろうかはてな5!
どの阿弥陀様が迎えに来てくれるのだろうかはてな5!はてな5!

うわあ~分からない~ムンクの叫び汗


と、いうわけで、九体すべての阿弥陀様にお願いしてきましたぺこ心


これでもう、私が浄土に行く時の準備はバッチリヾ(@°▽°@)ノ!!音譜



浄瑠璃寺の周辺には、多くの石仏がいらっしゃったり、野菜野菜の無人販売があって、なんだかタイムスリップしたような気分になりました好キラキラ


京都観光ガイド満足協会の皆様、本当にありがとうございましたあひる







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カレンちゃんママですキャハハ音譜


私は先日、現在妊娠5か月のため、安産の神様で有名な敷地神社(わら天神)に行ってきましたダッシュきらきらこちらの御祭神は「木花開耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)」だそうです。舌噛んでしまいそうですが四つ葉。。。


この姫が火中で三神をお産みになられたとのことから安産の神様として信仰を集めておられますエルモエルモ音符



私の場合は、実家の母ではなく、義母が「行こう!!」と張り切って誘ってくれたので、義母、主人、私の3人で行ってきましたマリオきらきら!!ちなみに義父は、前夜にシャワーが故障したため、修理屋さん待ちで、急遽お留守番になりました。残念汗



わら天神では、腹帯のほか、安産祈願のお守りとして授けられる産衣や有名な「藁の護符」をもらってきました好



京都検定ファンBLOG


腹帯の巻き方は、現代っ子らしくネットで検索し、主人に手伝ってもらい、
ぐるぐるぐるきらきら!!自己満足ですが、これで安産のはずですグッド!キラキラ


最後に、どうしても我慢ができず、ストローのような筒に入っている藁もこっそり見てしまいました(>_<)目ビックリマーク



京都検定ファンBLOG



結果はビックリ
節がありましたので、神のお告げでは、「男の子男の子」が生まれてくるとのことおんぷ
楽しみです(*^。^*)ハート



わら天神では、妊娠9か月の9日に再度お詣りするよう言われましたあひる
最後の最後のお願いですビックリマーク
あとは、出産日まで悶々と名前を考えたいと思いますヾ(@°▽°@)ノ林檎林檎


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は京都が大好きな在日韓国人2世の
ニックネーム「ランかめ」ですべーっだ!四つ葉

日本の全国の方に京都の歴史の深さ、広さを
知っていただければ嬉しいですエルモ

又歴史的に関係が深く遺跡も多い京都が

日本と韓国の友好の発信地になれば良いな
と思っていますきらきら!!


とにかく昨年は色々とありましたビックリマーク
人生を大きく変える出来事も目

それでもこうして元気に暮らしていますキラキラ
今年も目標に向かって走り続けるだけあし
かめ速度ですが、それでも前に進みますダッシュ


後は<運>頼り!!
ウンはてなマーク

やっぱり 人間の性か!
やっぱり 神様、仏様にお話
だけはしておこう!と思います好


そこで今年の運を引き寄せるため投げKISS
そして勉強を兼ねて鉛筆

一人<都七福神巡り>に出発♪

午前中は車車で、午後は電車近鉄電車
使って音譜



①最初は
 「松ヶ崎大黒天(妙円寺)」
 (左京区松ヶ崎)
 送り火<法>の真下
●1616年 本覚院日英が創建

◎<大黒天>〇開運招福の神様
 青黒い身体に怒った顔をしている
 護法善神で戦闘、財福、冥府の
 3つの性格を持つ
手には七福が入った福袋と
打ちでの小槌
二つの米俵の上に座る姿全体
を後ろから見れば男性の
性器を表しているとか




京都検定ファンBLOG

京都検定ファンBLOG

②二番目は
 「赤山禅院(せきざんぜんいん)」
 (左京区修学院・
 修学院離宮の傍)
●888年 円仁の遺命により弟子の
 安彗が創建

◎<福禄寿神>〇延寿福楽の神様
背が低く長頭に長い髭
杖にお経卷を結び、鶴を伴っています
幸福=子供に恵まれる、財産、
長寿=健康が前提、の神様



京都検定ファンBLOG



京都検定ファンBLOG


カメラが近づけずチョット残念な写真



京都検定ファンBLOG


③三番目は
 「革堂(こうどう)<行願寺>」
 中京区寺町
●1004年 革聖(かわひじり)
 行円の観音像を祀るに始まります

◎<寿老神>〇不老長寿の神様
中国の伝説上の人物
酒を好み頭の長い、長寿の神様
長寿の象徴である鹿を従え桃を
持っています
福禄寿神と多く共通しています



京都検定ファンBLOG


京都検定ファンBLOG

京都検定ファンBLOG


④四番目は
 「恵比寿神社(えびすじんじゃ)」
 東山区小松町
●1200年ころ栄西が建仁寺の創建
 の為に建てた。応仁の乱以後
 ここに再建

◎<ゑびす神>〇商売繁盛の神様
右手に釣竿、左脇に鯛を抱えています
元は豊漁の神様で
市場の発展と共に商業の神様となりました
耳が遠いのでドラを叩いて祈願します



京都検定ファンBLOG


このにこやかな笑顔ニコちゃん
商売が上手くいっている人の
顔ですニコちゃんニコちゃんきらきら



京都検定ファンBLOG



京都検定ファンBLOG


金網越しに中を覗くと



京都検定ファンBLOG




⑤五番目は
 「六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)」
 東山区大和大路
●963年 空也が西光寺を
 創建したのにはじまる
 あの 踊り念仏・かくれ念仏の
 お寺です

◎<弁財天>〇福徳自在の神様
宝船に乗っている
が姿は色々とあるそうです
元は<弁才天>で音楽神、福徳神、
学芸神、戦勝神の性格があった
後に弁財天と書くようになりました



京都検定ファンBLOG


京都検定ファンBLOG


⑥六番目は
 「萬福寺(まんぷくじ)」
 黄檗(おうばく)宗の大本山
 (宇治市五ケ庄)

●1661年中国の渡来僧
 隠元隆琦(いんげんりゅうき)
 が後水尾天皇の母の別荘に
 創建したに始まります
 
◎<布袋尊>〇諸緑吉祥の神様
実在した伝説的な仏僧で
大きな袋と太鼓腹が特徴
度量と円満な人格を表し
富貴繁栄をつかさどる
袋は「堪忍袋」



京都検定ファンBLOG


布袋さんの恰幅の良さには恐れい
いりましたしゃきーん



京都検定ファンBLOG


⑦七番目は
 「東寺(とうじ)<教王護国寺>」
 (南区九条)
 その中の一塔頭にある

●823年嵯峨天皇が弘法大師
 空海に下賜されて脚光を浴びますが
 すでに平安京遷都時、羅城門
 の東西の二大官寺として
 存在していました

◎<毘沙門天>〇七福即生の神様
武将ふうの姿が多いが色々とある
元は財宝の神でありましたがやがて
守護神に、そして日本では
「勝負」の神様としての役割



京都検定ファンBLOG




京都検定ファンBLOG


金網の中を覗いて観ると
毘沙門天様とおぼしき像が
見えましたキラキラ


京都検定ファンBLOG


 
☆初日七番目の東寺に着きました音符
時は午後4時40分!すでに閉門汗涙

結局二日間に渡る
<都七福神巡り>になりましたが、
その内、4ヶ所は名前は知ってい
ても行ったことがない寺だったので
いい勉強になりましたケアベア ピンク



それに七つの福神様に
夢を語ったのですから一つの
神様くらいは<運>を付けて
下さるのではないかと密かに
期待しています林檎

夢は語るものだと思います
皆さんも自分の夢、目標達成に
<運>が付くように、好みの
神様に胸の内を話されてはどうでしょうかハート②
何か見守られている気がしますよプー


七つ回りたい!でも時間がない方!
東山の泉涌寺に行かれては
<泉山七福神巡り>があり、
2時間くらいで回れますよグッド!音譜





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。