竹内 涼真さん1993年4月26日 生まれの風景を四柱推命占い | 京都先斗町&嵐山の四柱推命占い師 泰りかの四季の風景

京都先斗町&嵐山の四柱推命占い師 泰りかの四季の風景

誕生日を絵に描けば運勢が見えます。
京都嵐山&京都先斗町占いスポット、火・ 木曜日担当の四柱推命占い師 泰 りかです.
あなたの誕生日を四季の風景の変化に例えて、人生をより良く彩るためのお手伝いをさせていただきます。


テーマ:
竹内 涼真さん、1993年4月26日 生まれの風景を四柱推命で想像してみました。2017年は連続テレビ小説「ひよっこ」、過保護のカホコ 、陸王の 茂木裕人爽やかな青年を演じましたが、誕生日にはどんあ秘密が隠れているのでしょうか?



 

竹内 涼真1993年4月26日の命式


日 月 年
丁 丙   空亡 申酉
丑 辰   九星 七赤金星


竹内 涼真1993年4月26日の風景


竹内 涼真さんが生まれた1993年4月26日は、丁丑(ひのとうし)の日。
丁は燃える火、たき火がイメージ。



辰は4月を表します。

 

月干に丙の太陽が輝いて、良いお天気です。

春の広い大地で、のんびりとバーベキューをしている風景でしょうか?

それとも、酉金を持っていますから、火で金属を鍛錬して、世の中の役にたつ商品を造っている風景?

でも、火→土→金と土の鋳型に入った金属ですから、切れ味鋭い刃物というよりは、仏像などの文化的な優しい製品を造っていると思う。



それから、竹内涼真さんの1993年4月26日って、何となく複雑な思いを感じます。

というのは丁火は陰の火で、燃える火というイメージが一般的ですが、月や電灯・ネオンサインや赤ちょうちんという夜のイメージにも使います。

それに対して、丙の太陽が照っている昼間には、丁火の月や電灯、ネオンサインは目立たないというか役にたたないわけで、自分の良いところを出せないので、ストレスになります。

自分は燃える火なので、太陽にはできない文明の利器をつくるのが自分の使命!としっかりと意識していないと、少しの風でも揺れる炎ですから、しんどくなります。

甲木の印綬、知性と教養を身につけて頑張ってください。

竹内涼真さんの運勢はこちら

京都・嵐山 四柱推命占い  泰 りかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス