Kyochan’s blog
  • 28Aug
  • 23Jul
  • 29Jun
  • 22May
  • 07May
    • 今日で名古屋城は見納め。どうしても新しく立て直すようだ。「史実に忠実に再建」ということにこ...

      今日で名古屋城は見納め。どうしても新しく立て直すようだ。「史実に忠実に再建」ということにこだわりすぎるのは先見の眼がなさすぎる。 今だけの話題とすることなくどうしても立て直すなら未来を見た再建とすべきだ。現行の案ではエレベーターをつけないという選択肢もまだ残っているようだ。 戦後復興の遺産として残すのが一番だと思うが、エレベーターがつかない可能性があることをどれだけの人が知っているのか?そして問題だと感じているのか。 エレベーターが必要なのは車いすユーザーだけではない。いつかはみんな、小さい子ども一緒に来る人もいるだろう。その後歳をとり、病気やケガをし、足が弱る。他人ごとではない。我が事と考える人がどれだけいるだろう。 Tomohiro Hayashiさん(@tomohhayashi)がシェアした投稿 - 2018年May月6日am5時52分PDT

      2
      テーマ:
  • 01Jan
  • 14Dec
  • 06Dec
  • 23Nov
    • 運動、スポーツ、体育もインクルーシブへ

      障害があるからこそ(この表現が正しいか自信がないが)、運動に親しむ、スポーツを楽しむ、全身を使う。これも、知的、肢体不自由、精神などの障害の種別関係なく、障害の重い軽いも関係なく合理的配慮をして。どんな障害をもつ子も運動に親しめるようにする。これは、こころとからだに大きな影響を及ぼす。最近、改めてその重要さを感じている。Facebookページ→https://www.facebook.com/tomohiro.hayashi.94/posts/1607684405989140

      5
      テーマ:
  • 04Nov
  • 03Oct
    • 2017ハンディマラソン

      オリンピックもこんなふうに。今年も家族で走りました‼️facebook記事もみてね。https://www.facebook.com/tomohiro.hayashi.94/posts/1559092897514958

      7
      1
      テーマ:
  • 21Sep
  • 11Sep
    • 2017 ふれあいキャンプ

      今年も『ふれあいキャンプ』一段と楽しい集まりでしたよ〜😉今年は修学旅行に向け、在宅ヘルパーさんの同行もかない、研修したり、ヘルパーさんたちや助けてくれる学生さん、クラスメイトも一緒にごはんやレクを楽しみました。障害をもつ人もそうでない人も、同じ場でふれあい、話してはじめてわかる、気づくことがあります。来年も9月開催予定です!みなさんぜひお会いしましょうね〜facebookもみてねー。https://www.facebook.com/hurekyan.tomo/posts/1409372302514832朝食は豪華です。花火はあきるまでできます。野外バーの登場わっぱんの無添加パン参加者みんなで食事をつくります。焚き火で「焼きマシュマロ」は大人気

      8
      テーマ:
  • 07Sep
  • 31Aug
  • 28Aug
    • フェリーで松山へ

      はじめての家族みんなでフェリーの旅。なかなかのバリアフリー。ゆったり船、海もいいね!facebookもみてね〜〜。https://www.facebook.com/tomohiro.hayashi.94/posts/1486745614749687

      テーマ:
  • 25Aug
  • 16Jun
    • 6月24日(土) バクバクの会ドキュメンタリーDVD上映会

      6月16日、読売新聞 23面にも掲載していただきました。みなさん、6月24日、13:00〜 当日受付も可能です!お忙しい方は、ドキュメンタリーDVD上映会だけでも、もしくは公演会だけでもぜひご参加ください。新しい、いい出会いがあること間違いなしです。

      7
      テーマ:
  • 15May
    • 6月24日(土) バクバクの会 DVD上映会&制度勉強会『見にきてね〜』

      みんないっしょから考える。いろんな心配する前に、まずは「どうしたらできるか」を考える。生活も学校も仕事も。周りの健常といわれる人や支援するひとが「どうしたらできるか」工夫するその気持ちを持って接してくれるだけで”障害は限りなくゼロ”になることもある。「きれいごと、それは無理でしょう、難しいでしょう」と言う人もいるかもしれない。でも「どうしたらできるか」の気持ちが安全といきいきした生活につながる。医療的ケアも「生活支援行為」家族ができることは医療的な行為ではなく生活を支援する行為だと変わってきました。障害当事者や家族ががんばるのではなく、健常者といわれる私たちが悩み、考えインクルーシブ社会とはを障害者差別解消法とともにつくり上げていくことが大切と感じています。今まではどこにいても対話の基準が健常者。これからは対話の基準は「障害を持つ人の視点から」に変わりました。その基準は障害者権利条約や障害者差別解消法が元にあります。「みんなの学校」も「風は生きよという」もいいね!映画ですが、「風よ吹け!未来はここに!!」ドキュメンタリーDVDもかなりいいね!です。事前申し込みをお願いします。(申し込みは下記チラシ、記事でごらんください)

      8
      テーマ:

プロフィール

kyochan

性別:
女性
誕生日:
2005年4月25日
血液型:
O型

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス