Kyochan’s blog
  • 03Jun
  • 25Jan
    • 名古屋市立大学にて「インクルーシブ、医療的ケアは生活支援行為」のお話の画像

      名古屋市立大学にて「インクルーシブ、医療的ケアは生活支援行為」のお話

      1月9日、名古屋市立大学樋澤 吉彦 先生大学院 人間文化研究科/人文社会学部 現代社会学科https://dayswamp.wixsite.com/dayswampの授業、貴重な時間をいただき、人工呼吸器とともに地域の中学校、通常学級に通う娘の生活を学生さんたちにお話しする機会をいただきました。人工呼吸器ユーザー当事者の京香さん、中2真っ只中。「お父さんが学校生活を伝えるのはいいけど私はあんまり前に出ない」と。春からは中学3年生、高校受験の備えが始まります。地域の小学校普通学級入学の働きかけから8年が過ぎました。前日から、相模原津久井やまゆり園での事件の初公判が始まり、一般社会から離れて生活する学校や施設の形態には(社会のあり方)にはどういった問題があるのか?考えてもらえるよう、養護学校義務化の時代から日本の障害者に対しての施策の歴史も私の知っている限りで学生に伝えました。差別するこころは誰にでもあり、それに気づいてどう行動できるのかが大切なのではないかとも。インクルーシブ教育や障害の社会モデル、合理的配慮についても、バクバクの会〜人工呼吸器とともに生きる〜https://www.bakubaku.orgが長年伝えている、「医療的ケア(気管の吸引、胃ろうからの食事介助)は生活支援行為」と言うことを娘の中学校生活の事例を通して楽しいこと、ちょっと悲しかったことなど交えて伝えました。後日私の話を聞いての学生さんの感想をいただきました。学生さん、みなさん、私の拙い話をよく聞いてくれ、いろいろ考えをめぐらしてくれたんだと感じる感想で、鋭い指摘もあり、嬉しかったです。私たち自身も勉強になりました。近く社会を担う学生たちにインクルーシブ社会を感じとり、娘たちとともに成長していっていただけたらと願うばかりです。車いすストレチャータイプに載せている、人工呼吸器や吸引器、蓄電池、アンビューバックなどの解説をママが。声が出にくい、言葉でしゃべりにくい人とコミュニケーションをどのようにしてとるかも(眼球の動き、瞬き、で受け取り、聞きたいことの投げかけは選択肢を提示するなど)同行のヘルパーさんが学生さん達に説明。周囲の工夫が大切な部分。「医療的ケアは生活支援行為」「分けない社会は分けない教育から」

  • 15Jul
    • 【ふれキャン】のお知らせの画像

      【ふれキャン】のお知らせ

      毎年秋に行っています「ふれあいキャンプ」のお知らせです。車イスユーザーでも、人工呼吸器ユーザーでも参加できます。介助者と障害者の関係ではなくみんなが参加者で助け合い楽しめる会です。キャンプといっても和室にふとんをしいて寝ます。大浴場とはいきませんがお湯のいい中浴場があります。花火大会も企画しています。カフェの店主さんが美味しいコーヒーを淹れてくれる朝食は最高に美味しいです。完全なバリアフリーの施設ではないですが、不便のないようフォローします。車椅子ユーザー、人工呼吸器ユーザーの人も安心して宿泊できます。レクリエーションをしたり、屋根のついた屋外で夜と朝の食事をみんなで協力してつくります。ご飯はとても美味しいです。小学生、就学前のお子さんは無料です。❍ 例年のふれキャンの様子①  例年のふれキャンの様子②   例年のふれキャンの様子③日時  2019年 9月7日(土)〜9月8日(日)  1泊2日 →【1日のみの参加も可能です】場所: 東栄グリーンハウス http://www.town.toei.aichi.jp/greenhouse/〒449-0214 愛知県北設楽那東栄町大字本郷大森1番地 TEL:0536-76-1266参加費(食事、宿泊費込み)    大人:4500 円  大学生・高校生・中学生:2500 円    小学生・就学前:無料    土曜日のみ 2000円 日曜のみ 1000円持ち物 上着・食器・箸&スプーン・洗面具・お風呂セット・ライト(懐中電灯等)※花火の際、サンダル等はケガのおそれがあります!  スニーカー等でご参加お願いいたします。○申込方法(下記メールアドレスに 参加者全員のお名前、年齢、性別、必要な配慮等、ご記入下さい)hukue@almond.ocn.ne.jp郵送:〒466-0059名古屋市昭和区福江 1-19-12 ワークナビふくえ前田幸生 宛○申込締め切りは7月31日(月)必着 となっていますが、みなさんなかなか予定を立てる、準備する、体調管理も大変でしょうから「なるべく直前まで受け付けいたします!!」主催:ふれあいキャンプ実行委員会共催:バクバクの会(人工呼吸器とともに生きる) 中部支部SMA(脊髄性筋委縮症)家族の会

  • 29Jun
    • 未来を創る学びとは?の画像

      未来を創る学びとは?

      みなさん ぜひご参加を‼️障害を持つ子どもだけでなく、さまざまな子どもたちの今後の学校、教育、学びを考える夏休みイベントです。わたしたち家族も第2部 「未来を創る.共に学ぶ場のデザイン」第3部 「みんなでダイヤログ.タイム」に参加予定です。声を上げないと社会も学校も変わらない。申し込みは下記のチラシをご覧下さい。

  • 05Jun
    • 熱田まつりの花火への画像

      熱田まつりの花火へ

      花火が見たいと京香さん。夜家族でご飯しながら見物。もっと遅くまで出歩きたい中2女子いつになく真剣な眼差しで

  • 28Aug
  • 23Jul
  • 29Jun
  • 22May
  • 07May
    • 今日で名古屋城は見納め。どうしても新しく立て直すようだ。「史実に忠実に再建」ということにこ...

      今日で名古屋城は見納め。どうしても新しく立て直すようだ。「史実に忠実に再建」ということにこだわりすぎるのは先見の眼がなさすぎる。 今だけの話題とすることなくどうしても立て直すなら未来を見た再建とすべきだ。現行の案ではエレベーターをつけないという選択肢もまだ残っているようだ。 戦後復興の遺産として残すのが一番だと思うが、エレベーターがつかない可能性があることをどれだけの人が知っているのか?そして問題だと感じているのか。 エレベーターが必要なのは車いすユーザーだけではない。いつかはみんな、小さい子ども一緒に来る人もいるだろう。その後歳をとり、病気やケガをし、足が弱る。他人ごとではない。我が事と考える人がどれだけいるだろう。 Tomohiro Hayashiさん(@tomohhayashi)がシェアした投稿 - 2018年May月6日am5時52分PDT

  • 01Jan
  • 14Dec
  • 06Dec
    • みんなが参加、楽しめるよう考える

      みんなの意見を聞いた、活かしたまちづくりを‼️学校生活もこんな視点で。ハード面だけでなくソフト面、心の部分で変更調整を!シェアをお願いします。facebookよりhttps://www.facebook.com/tomohiro.hayashi.94/posts/1619041678186746

  • 23Nov
    • 運動、スポーツ、体育もインクルーシブへ

      障害があるからこそ(この表現が正しいか自信がないが)、運動に親しむ、スポーツを楽しむ、全身を使う。これも、知的、肢体不自由、精神などの障害の種別関係なく、障害の重い軽いも関係なく合理的配慮をして。どんな障害をもつ子も運動に親しめるようにする。これは、こころとからだに大きな影響を及ぼす。最近、改めてその重要さを感じている。Facebookページ→https://www.facebook.com/tomohiro.hayashi.94/posts/1607684405989140

  • 04Nov
  • 03Oct
    • 2017ハンディマラソンの画像

      2017ハンディマラソン

      オリンピックもこんなふうに。今年も家族で走りました‼️facebook記事もみてね。https://www.facebook.com/tomohiro.hayashi.94/posts/1559092897514958

  • 21Sep
    • インクルーシブ社会、教育を知ろう、学ぼう!の画像

      インクルーシブ社会、教育を知ろう、学ぼう!

      映画『みんなの学校』の木村校長先生の記事です。とてもいい内容です!たくさんの方に読んでいただきたい内容です。facebookより→https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=506193429729888&id=100010177058005

  • 11Sep
    • 2017 ふれあいキャンプの画像

      2017 ふれあいキャンプ

      今年も『ふれあいキャンプ』一段と楽しい集まりでしたよ〜😉今年は修学旅行に向け、在宅ヘルパーさんの同行もかない、研修したり、ヘルパーさんたちや助けてくれる学生さん、クラスメイトも一緒にごはんやレクを楽しみました。障害をもつ人もそうでない人も、同じ場でふれあい、話してはじめてわかる、気づくことがあります。来年も9月開催予定です!みなさんぜひお会いしましょうね〜facebookもみてねー。https://www.facebook.com/hurekyan.tomo/posts/1409372302514832朝食は豪華です。花火はあきるまでできます。野外バーの登場わっぱんの無添加パン参加者みんなで食事をつくります。焚き火で「焼きマシュマロ」は大人気

  • 07Sep
  • 31Aug
    • 愛媛、松山 バクバクの会総会の画像

      愛媛、松山 バクバクの会総会

      フェリーからのバクバク総会、松山城「いろんな子 いっぱいおって かまん!かまん!facebookページもみてね〜〜。https://www.facebook.com/tomohiro.hayashi.94/posts/1500632490027666