岩屋山志明院の台風被害

テーマ:

4月下旬から5月上旬かけて、
石楠花が咲く寺として名高い岩屋山志明院。
京都市北区雲ヶ畑の奥に位置して、
さらに奥の鴨川源流は岩屋川に流れ込み、
境内の「岩屋の滝」の行場になっている。
最近は司馬遼太郎が好んだ山寺、
そして宮崎駿の「もののけ姫」の構想に繋がった、
もののけの森として知られるようになっている。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年の紅葉の時期に一度だけ訪れているが、
見慣れた観光寺院と一線を画す道行の険しさ、
境内、岩屋山中にかけて多くの諸堂、社、行場が点在する。
薬師岩、鏡岩、天狗岩、白竜岩、金掛岩、
座禅石、蛇穴、般若の滝、巌谷、岩山などの霊場が続き、
三山に連なる八十八か所の行道場は壮絶で、
今尚厳かな空気に包まれている。

 



昨日、ブログを始めた頃から何時も拝見している
rirakuyuntaさんのブログに志明院の気になる記事が!
「災害復興のお願い~志明院さんより。」のブログはこちら↓
https://ameblo.jp/rirakuyunta/entry-12412508084.html

全く知らなかったが、
9月の台風21号の影響で北区雲ヶ畑の道路は寸断され、
古刹の志明院は倒木被害、石垣の崩落、竜神堂半壊、鐘楼倒壊。
写真で見ても無残な姿に変わり果てていた。
rirakuyuntaさんのブログでその事についての、
復興支援と拡散の協力願いだった。


 

冒頭で述べたように、
志明院は京都市内に点在する観光寺院と違い、
ご高齢の住職と同じくご高齢の奥さんが糊口を凌ぎ、
今まで何とかこの志明院を大切に守ってこられたと聞く。

 



少しでも良いのでご理解とご協力、
出来れば志明院さんの拡散(リブログ)もお願い申し上げます。

 

今回掲載の志明院の画像は、
当ブログ昨年の「志明院の紅葉」で掲載出来なかった、
去年の紅葉風景なので、何卒ご了承を…

 

2017-11-16掲載「志明院の紅葉」の当ブログはこちら↓
https://ameblo.jp/kyo-bonbon/entry-12328913226.html

現在は道路は一部復旧して参拝できるとの事だが、
場所が場所なので、
詳しくは岩屋山志明院のTwitterで事前に確認された方が…。
https://mobile.twitter.com/shimyouin

 

 


京都市 ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 京都風景写真