バイクで四国遍路。涅槃の道場(讃岐)七福寺の花手水。 | バイクで四国遍路の旅
新型コロナウイルスに関する情報について

バイクで四国遍路の旅

四国遍路の旅の先々で、出会う人々の温かさを感じ
お大師様と自然と時に身を任せ
依頼主様の御心と共に、誠心誠意代理参拝いたします

皆様、こんにちは!

 

デタラメお花博士で、(笑)

IFC特別顧問 の橋本で~す。^^

 

今日も・・・

 

 

 

「ノー天気!」

 

「舞い上がり絶好調!」

 

「ハッタリお花名付け!」

 

満載でっ!!

 

 

 

専門性の高ーいお花の話を、(笑)

ご紹介いたしま~す^^ 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、

四国霊場71番 弥谷寺(いやだにじ)から、

77番 道隆寺(どうりゅうじ)までの

七福の寺で開催している、

花手水をご紹介します。

 

(いきなりの斜め写真スミマセン!)

(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

71番 弥谷寺の手水場(ちょうずば)です。

 

 

手水場とは、

山門で一礼した後 一番に

手と口を清める場所です

(皆さん、ご存じですよね!)

 

今回の「花手水」は、

コロナで閉塞した雰囲気を、

少しでも和らげようと企画された

ありがたい心遣いだと僕は感じました。

(今回、参拝するまで知りませんでした!)(笑)

 

 

 

弥谷寺の、

「歩き遍路道」です。

 

 

おーっ!!!!!

 

ブレブレじゃ~~~~(笑)

 

 

 

 

弥谷寺参道に咲いていた、

紫のお花 です。

 

ツツジのように見えますが・・・

 

ツツジじゃないような・・・

 

 

綺麗なお花!!!

 

 

です!!!(笑)

 

 

 

やっぱ、

 

ツツジ!!!

 

 

かな!!!???^^

 

 

 

 

 

 

72番 曼荼羅寺の花手水です。

 

薔薇と、

 

カーネーションと、

 

ベイビーヒマワリと、

 

菊らしきお花と、

 

 

 

ネギ

 

突き刺さってますがな~~~~~~~~~(笑)

 

 

 

専門家の目から見て、

 

非常にシンプルに、可愛く飾られています。

 

(誰が見ても、シンプルですね!)

 

 

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

 

 

 

 

曼荼羅寺の、

「不老の松」があった場所です。

 

 

 

 

 

 

 

73番 出釈迦寺(しゅっしゃかじ)の花手水です。

 

 

非常ににぎやかに、

 

盛られていますね!!

 

(盛られているという表現は変???)(笑)

 

 

 

 

 

手前から、

 

ぐるりと回っているのは・・・

 

 

紫陽花なのかっ!??

(色付きブロッコリーかもしれない!!)(笑)(笑)

 

赤いお花は幻のっ!!!

 

 

 

山ダリア!!!!!

 

なのかっ??????(爆)

(そんな名前のダリアはございません!)(笑)

 

 

 

紫陽花に決定っ!!!!!!!!^^

 

 

何故か、

「提灯お化け」が・・・

 

 

 

 

 

飛んでますけどっ!!

(笑)(笑)(笑)

 

 

 

画像奥の山が、

「捨身ケ嶽(しゃしんがだけ)」です。

 

我拝師山(がはいしざん)の頂上のことで、

お大師様が7歳の頃(真魚という幼名でした)

人々の救済を願いつつ、

 

「願いが叶うならば、

 釈迦如来よ現れてください。

 叶わぬならばこの命、

 仏に捧げます!」

 

と、捨身ケ嶽から飛び降りました。

 

すると、

釈迦如来が天女と共に現れて

お大師様を抱きとめたという伝説の山なんです。

 

このことから、

こちらの寺名が

「出釈迦寺」となりました。

 

 

 

実は僕・・・・

 

 

 

 

真面目な話も、

 

できるんですっ!!!

(ド爆)

 

 

 

 

 

 

74番 甲山寺(こうやまじ)の花手水です。

 

 

質素華憐な雰囲気ですね!!

 

まるで・・・

 

 

僕の心が映ってるようだ!!!

(自称!!!!!!)(笑)

 

 

で、

 

お花は何っ!!!(笑)

 

 

甲山寺は、

 

僕のようにカワユイ、

 

ウサギちゃんの札所です。(アハハー!!)

 

ご本尊の脇仏である、

「月光菩薩」により

月からウサギちゃんを呼んだそうです。

 

 

ロマンがあって、

いいですよねー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

75番 お大師様の生誕地、

総本山 善通寺の花手水です。

 

 

 

映りが悪いぜっ!

 

ベイビー!!!(笑)

(スミマセン)

 

菊(?)と、

なんか背の高い、細いお花があって

 

紫のお花は・・・

 

 

 

また今度、

解説いたしま~す!^^

 

 

善通寺のシンボル。

 

五重塔です。

 

 

よく晴れてたのに・・・

 

 

何でこんなに暗いんだっ!!?(涙)(笑)

 

 

そういえば・・・

 

 

逆光とやらを、

全く考えていなかったかっ!!!??(笑)(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

*追記*

 

冒頭文の、

 

【IFC特別顧問】

 

IFCとは何だかわかりますか?

 

わかった方は、

 

国連機関に詳しい方です!^^

 

 

答えは、

 

インターナショナル フラワー コミュニティー

 

の略で

 

 

IFC となります。

 

日本語に訳すと・・・

 

 

国際お花共同体!!

 

 

どうですか!!!???

 

 

素晴らしいでしょ!!^^

(何がじゃ!!)(笑)

 

IFCは、

表向きはお花大好き同好会みたいですが

 

実は・・・

 

 

 

国連の、

 

裏番張ってるんですっ!

(笑)

 

意味が分かりますか!?

 

 

僕には、

 

 

 

 

さっぱりわかりませーん

!!!(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでハッタリを、

 

胸張ってかませる奴は・・

 

 

 

僕だけで~~~~~すっ

(笑)(笑)

 

 

 

 

 

 

本日もお付き合いいただきまして、

 

ありがとうございましたっ!!!^^