バイクでお遍路の旅。七十五番札所、善通寺(ぜんつうじ)。 | リフォーム屋おやじの よもやま話。

リフォーム屋おやじの よもやま話。

香川県 (丸亀市、坂出市、善通寺市、宇多津町、多度津町、まんのう町、琴平町)

七十四番から、善通寺市道を約5分。

お大師さん生誕の地であり、

真言宗、善通寺派の総本山でもあり、

高野山 金剛峯寺、京都の東寺と並ぶ

弘法大師 空海ゆかりの3大霊場の

善通寺に到着します。

 

4万5000㎡という広大な境内は、

道路を挟んで「東院」と「西院」に分かれています。

 

立派な仁王門です。

 

 

西院の大門です。

右奥には五重塔が見えています。

 

 

いくつの建物があるのでしょうか!?

 

とにかく・・・

 

広い!!!

 

 

本堂です。

 

ご本尊は「薬師如来」です。

 

今まで見たことがないくらい巨大なご真言で・・・

 

般若心経を唱えた後、

 

しばらく、固まっている自分がいました。

 

 

 

御影堂と呼ばれる大師堂です。

 

お大師さんは、まさにこの場所で誕生されました。

 

 

本堂は、東院。

 

御影堂は、西院にあります。

 

 

御影堂内です。

 

圧倒されます!!!

 

 

 

御影堂の前には、

真魚(まお)と名乗っていた、

幼少の頃の像が立っています。

 

 

 

本堂、御影堂も大変立派ですが、

善通寺のシンボルは、五重塔ですかねー!

 

高さは45ⅿあり、静かな境内に

ドカーン的な存在であります。

 

雰囲気、伝わりましたか!?(笑)

 

 

駐車場から境内に入っていく橋です。

 

橋を渡れば西院に入るので、

本堂のある東院までは、5分以上は歩きました。

 

 

御朱印です。