バイクでお遍路の旅。六十一番札所、香園寺(こうおんじ)。 | リフォーム屋おやじの よもやま話。

リフォーム屋おやじの よもやま話。

香川県 (丸亀市、坂出市、善通寺市、宇多津町、多度津町、まんのう町、琴平町)

六十番から林道を下り、国道11号線を

西へ約30分で六十一番、香園寺に到着です。

 

こちらはお寺とは思えない、

近代的な美術館のような鉄筋建築の中に、

本堂と大師堂が入っている札所でした。

 

 

2階に本堂、大師堂が入っている建屋です。

 

どうです!?

 

この雰囲気!!

 

ご本尊は「大日如来」です。

 

 

1階には、仮の?本堂がありました。

 

 

 

 

 

子安堂です。

 

子安大師です。

左腕に赤ちゃんを抱いています。

 

806年ごろ、

お大師さんがこの地を訪れた際に、

身重の女性が苦しんでいるのを見かけました。

 

そこで、お大師さんは「栴檀の香(せんだんのこう)」を焚いて祈祷したところ、女性は無事に出産できました。

 

このことから、香園寺は「安産、子育て」に

ご利益がある寺として、参拝する方が多いそうです。

 

 

御朱印です。