バイクでお遍路の旅。五十七番札所、栄福寺(えいふくじ)。 | リフォーム屋おやじの よもやま話。

リフォーム屋おやじの よもやま話。

香川県 (丸亀市、坂出市、善通寺市、宇多津町、多度津町、まんのう町、琴平町)

五十六番から、国道317、愛媛県道155号線、

今治市道を南へ約10分で、五十七番 栄福寺に

到着します。

 

田んぼの中の細道をくねくね走り、

標高300ⅿの高台に、栄福寺がありました。

 

 

本堂です。

 

ご本尊は「阿弥陀如来」です。

 

その昔、今治地方は河川の氾濫が多くあり、

この地を訪れたお大師さんが、地元の人たちのために河川の堤防工事と、犠牲者の祈祷を行ったのが始まりだそうです。

お大師さんは、土木技術者としてもとびぬけた才能が有って 日本一大きなため池、香川県の

「満濃池」もお大師さんが作ってくれたものなんですよねー。

 

まさに「神」だと感じます。

 

 

大師堂です。

 

明治の神仏分離令が出る前は、

山頂に八幡宮と一緒に建てられていましたが、

栄福寺だけがその時に、山の中腹に建て替えられたそうです。

 

また、約200年前に九州から来たお遍路さんの

「納経帳」が収められています。

 

 

 

お願い地蔵尊です。

 

昭和初期に、足の不自由な少年が参拝すると

足が治ったという逸話があり、

その時に乗ってきた、「箱車」(車いす)が、

本堂に奉納されています。

 

人の目には見えない力。

 

必ずあると、僕は信じます。

 

 

御朱印です。

 

 

 

今治市のシンボル、今治城(吹上城)です。

 

高松城、中津城と並ぶ日本3大水城の一つです。

 

 

3重の堀の水は海水で、海の魚が泳ぐ

なんとも妙な感覚があるお城なんですねー!

 

きれいな平城です。

 

 

 

元気いっぱい走ってくれる銀ちゃんです!

 

 

 

女性向け。 胸いっぱいの柔らかさをあなたに。

 

 

 

男性向け。 薄毛でお悩みならコチラ!

 

 

 

 

突然の停電でも安心を!!