バイクでお遍路の旅。三十八番札所、金剛福寺(こんごうふくじ)。 | リフォーム屋おやじの よもやま話。

リフォーム屋おやじの よもやま話。

香川県 (丸亀市、坂出市、善通寺市、宇多津町、多度津町、まんのう町、琴平町)

三十七番札所、岩本寺から国道56 321号線、

高知県道27号線を南へ約100KM、2時間弱。

 

札所間では最長の移動距離で、

徒歩なら30時間以上の四国最南端の地。

 

土佐清水市の足摺岬突端にある、

三十八番札所、金剛福寺に到着です。

 

 

足摺岬観光と併用されている駐車場です。

 

 

 

岬一帯の12万㎡という、

広大な境内への入り口である山門です。

 

とにかく広くて、心が雄大になれる場所です。

 

 

 

「大師亀」と呼ばれる、大亀の石像の奥が

本堂となっています。

 

このカメちゃんの頭をなでると、

幸運がやってくるということで・・・

 

 

撫でまわしました!!!(笑)

 

 

 

 

大きくてきれいな池には鯉がたくさん泳ぎ、

池の周りには複数のお堂が立ち並んでいます。

 

 

 

手前が「手水場」、

奥には朱が鮮やかな「六角堂」が建ちます。

 

六角堂のすぐ近くに「仏足石」がありました。

 

 

 

亜熱帯の樹木に覆われた足摺岬です。

 

左奥、白い棒のようなものは「足摺岬灯台」です。

 

 

 

高所恐怖症の僕では、

長時間見られない「絶景」です!

 

吸い込まれそう!!!(恐怖!)(笑)

 

 

 

御朱印です。

 

 

 

ちょいと一息。

 

銀ちゃんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

女性向け。 小さなハートから、大きく揺れる幸せ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛の悩みはこれが最後。魔裟斗さんも愛用中!