インプラントのネジを入れた翌々日である

今日は

少しだけ痛いくらいです。

ほっぺたも少しだけ腫れています。

 

その程度だと思っていたら、

日本の実家の家族とFaceTimeで話したら、

「顔の半分が麻酔で動いていないみたい

 になっている」

と!

やだなぁ・・・。

もう週末なので、

来週月曜日になっても治らなかったら

歯医者さんに連絡します。

 

インプラントの「歯」を入れて完成するのは

また3か月後なのですが、

その前にいろいろインプラントにまつわることを。

 

そういえばもう10年近く前ですが、

近所の人が歯のインプラントをしに

タイにわんさか行っていました。

一人が行った後、口コミで何人も行きました。

安いらしいです。

何本もするとなったら

タイへの旅行費用をかけても

そっちの方が安いのかもしれません。

 

最近は(といってももちろんコロナ前)

聞かなくなったけど

単に自分のまわりにいないだけかな?

 

ちなみに、歯医者さんの待合室のモニターで流れていた宣伝で知ったのですが、

隣同士の歯をインプラントにする時は

何本もネジを埋めなくてよくて、

一つの土台に数本の歯をくっつけられるみたいです。

上下何本かの土台にくっつける、

総入れ歯みたいなのもありました。

 

 

オーストラリアは歯医者さんも専門化していて

インプラントの歯医者さんは

毎週何本もゴリゴリしているので

技術は高いと思います。

日本ももちろん技術が進んでいると思います。

 

歯は大切ですね・・・。

 

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村