子供が生まれて以来、図書館にはとてもお世話になっています。

 
ゴールドコーストの図書館では、「Baby Rhyme Tme」という、ママとベビーで童謡Nursery rhymes)を歌う会が行われていて、それで初めて図書館に行きました。
そこで貴重な日本人ママ友ができました。当時、とーーってありがたかったし、今でも本当にありがたく思っています!!
 
私は英語の童謡を全然知らなかったので、メインの目的である童謡を親子で習えてそれもとても良かったです。
 
多分、一番ポピュラーな童謡は「Incy wincy spider
メロディーは「静かな湖畔の森の陰から・・・」です。お決まりの手の振り付けもあります。
拍の前のおまけ程度のところに「Climbed up」と入るところがあって、そこが歌えなくてひそかに練習した思い出が。
 
ちなみにアメリカ英語だと「Itsy Bitsy Spider」で、
その昔とても流行ったテーラーメードスパイダーというパターで「Itsy Bitsy」というのがありました。
 
ほかにもたくさんの童謡を歌いました。
「The Grand Old Duke of York」「Wind the Bobbin Up」「Five Little Ducks」などなど・・・。
童謡もイギリス系、アメリカ系とあるみたいですね。
そういえば「Row Row Row Your Boat」というのもあって、
途中には「Merrily merrily, merrily, merrily」という歌詞もあったりして、Rの発音が苦手な日本人には練習にぴったり。
 
 
それから、図書館にはCDDVDも沢山あって借りました。
子供用DVDは傷だらけで再生できないことも。
 
も、赤ちゃん時代から今も、よく借りています。
私の子供は、どんどん新しいストーリーを楽しみたいみたいで、本を買っても1回読んだら次の本が読みたいらしく、図書館でよく借りています。
 
そしてびっくりすることに日本語の本もあります(大人・子供用両方)。
絵本は一通り借りたかも?くらい借りた気がします。
 
 
オンラインで予約や取り置きサービスもあったりして、図書館はとっても便利です!
 

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村