今日は土曜日キャハハ
だからきっと全国のお嬢方はきっと大忙し怒


もちろん管理人も同伴3本上げ上げ


団体が3組


一人で来る指名客が7本

いらしてくださいましたぺこ


まぁまぁ忙しかったなぁムンクの叫び


やっぱり体力使うね汗

疲れた354354


こうも指名が重なるトップのお嬢たちにとって

とってもとっても大事な存在キラキラ



それが…ヘルプ』ですかお



今日はその『ヘルプ』についてお話したいと思いますWハート



一度でもキャバクラに勤めたことがある人ならわかるけど上げ上げ

『ヘルプ』の仕事とは何なのか??



指名が重なる女の子が関を離れるときに

お客様が退屈しないように接客をするむっ



一言でいえば「つなぎ」


お店のシステムにもよるけれど


『ヘルプ』のお仕事は売上にならないし怒


お客様も指名した女の子に会いたくて

お金を出して指名しているわけだから

別の女の子と話すなんて最悪に思っているのうう


だから会話がマイナスからスタート…ためいき



つまりはお嬢からすると嫌な仕事なの…ためいき


あからさまに嫌な顔をするお客様や

ドリンクも出さない方汗

(まぁコレに関しては指名されている女の子の

力量不足でもあるけれど)



ひどい人だとあからさまにいじめることだってある…ガクリ



「私だってつきたくないわ」

「ヘルプなんて嫌ぁぁぁー」って思ってるお嬢は多いのでははてな5!



しかーし!!

このヘルプの仕事は何よりも大事な仕事です!!


ヘルプを制する女の子がお店を制する

と言っても過言ではないの!!



新人の間にどれだけヘルプについて、

どれだけ学ぶかで

そのあとのノビシロが変わるんです!!



でも、なんでヘルプが大事なの?

売上つながらないじゃない?



私も思ってましたむー


でもNo.1になってその理由がわかったのにこ



『ヘルプ』は基本が身に付くアオキラ



①テーブルマナー



まず、お姉さまのお客様だから失礼がないように

テーブルマナー気をつけるでしょ?


そうすると体がそれを覚えるから

そのあとの接客も自然とキレイにできるんデス音符



また次回話すけど、テーブルマナーはとっても大事きらきら

この際ヘルプ回りで体に染み込ませるべきねしゃきーん



②会話


ヘルプ回りは会話の修行になるのきらきら

なんでってさっき言ったとおりマイナスからスタートするじゃない?


そこからどれだけ楽しませることができるか!!


指名の女の子が帰ってくるまでの時間をどれだけ

短く感じさせるかが重要なのにこ


しかもここでもお姉さまのお客様ということもあって

言葉づかいに気をつけるでしょ?



それも身につけることでそのあとの接客が全然違うのハート


③NO!の練習


これもまた次回お話するけど、とっても大事なことしゃきーん

それが断る練習うう


キャバクラのルールとして誰かの指名のお客様に対して

名刺や連絡先の交換をしないという鉄板のルールがあるんだけど上げ上げ



ある程度楽しませると場合によってがお客様から

お誘いが入ることがありますううっ...


「名刺ちょうだい」とか汗


それを断る必要があるんですかお

(絶対に断ること。でないとNo.1にはなれません)



誘惑の多い夜の世界で

No.1になるためには

この断る技術が必要不可欠なのむっ


『ヘルプ』をするとこの技術が身に付きますキラキラ



これだけではない泣


お店全体のお金の流れを意識してみると

指名のある女の子が

指名のない女の子の分の給料も稼がないと

お給料がもらえない泣



だから、『ヘルプ』の女の子は指名のある女の子に

感謝の気持ちをもってほしいかお



逆に指名のある子も『ヘルプ』がいないと

仕事ができませんぼー



だから『ヘルプ』の女の子に対しても感謝の

気持ちを忘れないこと!!


そのバランスが崩れると

もはやぐっちゃぐちゃになって

みんなで足の引っ張り合い…むー



感謝の気持ちでお仕事しましょ!!



次回は『ヘルプ』についての鉄板ネタ教えちゃいます音符